暗川  


写真日記
by lumokurago
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
リンク
ご感想をお寄せ下さいmailto:lumokurago@yahoo.co.jp

嫌がらせコメントは削除させていただきます。

必ずしもリンクするHPの意見、すべてに同調するわけではありません。ご自分で情報を選んでください。

原子力資料情報室

小出裕章非公式まとめ

沖縄タイムス

暗川メインページ
私の下手な絵などを載せています。

杉並裁判の会
私たちの裁判の会です

ポケットに教育基本法の会

「つくる会」教科書裁判支援ネットワーク

もぐのにじいろえにっき
もぐちゃんのページ

プロテア
リリコおばさんの杉並区政ウォッチング

鬼蜘蛛おばさんの疑問箱
松田まゆみさんのページ

熊野古道の路沿い
鈴さんのページ

風に吹かれてちゅちゃわんじゃ
小笠原父島で農業をやっているサエちゃんのブログ

三宅勝久さんのブログ
杉並区在住のジャーナリスト

カテゴリ
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

罰あたりな私だけど正直なところを言っていいですか・・・

「あなたが死んだら困る」と言って下さる方、「大事な人なのに」と言って下さる方、泣いて下さった方までも! 私もどなたか知りあいがこの状態になれば、同じことを言うと思います。「命」は大切で一人の人間はかけがえがないから。

でも本人はみなさんより気楽なものですよ! 私には子どももいないし、孫もおらず、つなぎとめてくれる人がおらず、失うものがないのですから。「お母さんより1日でも長生きしなくちゃ」と言ってくれる方もいるのですが・・・。あまりにも大変だった父で燃え尽きたせいかそこまで親孝行になれません。妹が母を一人で介護しなくてはならないことになっても、「お父さんは私が看たんだから、お母さんはあなたの番だよ」と思っていたりして(私は父の介護のことで妹を恨んでいるのです。といっても葛藤の中でですけど)。

みんながそう言ってくれるので、生きていなきゃ申し訳ないか。。。と思ったりはするけど。。。ごめんなさい。

佐野洋子さんの「役に立たない日々」を途中まで読みました。佐野さんてすごいですね。「シズコさん」でも感じたけれど、こんなにずけずけ言いたいこと言っちゃっていいのか! 私以上です。びっくり! 

佐野さんもうつ病だったそうで、「うつ病の方が何万倍も苦しい」から乳がんの方がましとか、「3人に一人はがんで死ぬのだ」とあっさり言ったり、同じだあ。

でもさすがに死ぬことはだんだん怖くなってきました。死ぬ前に苦しむことがです。

佐野さんに影響されて言いたいことずけずけ言ってしまいました。

私が生きていることでチラシにイラストを描くことぐらいでもできれば、ほんの少しは社会の役に立っているということになるでしょうか? 私はとにかくこの社会を少しでもいい方向に変えたいという一心で生きており、それができないから絶望して死にたくなっているので。

本当は今日も奇跡的に生かされている私なのに、傲慢でごめんなさい。

あと、私を頼りきっている猫たちと別れるのがつらいです。
[PR]

by lumokurago | 2008-10-25 23:11 | きままながん患者
<< イラク戦争とは何か―21世紀の... いつも寄り添う2匹 >>