暗川  


写真日記
by lumokurago
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
リンク
ご感想をお寄せ下さいmailto:lumokurago@yahoo.co.jp

嫌がらせコメントは削除させていただきます。

必ずしもリンクするHPの意見、すべてに同調するわけではありません。ご自分で情報を選んでください。

原子力資料情報室

小出裕章非公式まとめ

沖縄タイムス

暗川メインページ
私の下手な絵などを載せています。

杉並裁判の会
私たちの裁判の会です

ポケットに教育基本法の会

「つくる会」教科書裁判支援ネットワーク

もぐのにじいろえにっき
もぐちゃんのページ

プロテア
リリコおばさんの杉並区政ウォッチング

鬼蜘蛛おばさんの疑問箱
松田まゆみさんのページ

熊野古道の路沿い
鈴さんのページ

風に吹かれてちゅちゃわんじゃ
小笠原父島で農業をやっているサエちゃんのブログ

三宅勝久さんのブログ
杉並区在住のジャーナリスト

カテゴリ
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

いのち

奇跡的に与えられ、小児がんにかかることもなく、飢えや戦争で死ぬこともなく、この歳になるまで事故に遭うこともなく、奇跡的に生き延びてきたこの「いのち」について自分でどうこうしたいと考えるなんて、本当に傲慢で罰あたりです。まるでこの命が自分一人のものであるかように思い込んで。命は私のものではなく、「自然」そのものに生かされているのだと思います。

自殺してしまった人を責めているわけではないのです。自殺してしまった人はどうしようもなく追い詰められ、病気だったり、また何か衝動的なものに突き動かされてしまったのであって、自分で考える余裕もなくしていたと思うから。

がんで死ぬのは「自然」の司ることだけど、自分から死にたいというのは傲慢だ。どんなに悲しくても。

私が死んだ方がましと思うほど見たくないのは・・・

うちの近くにできてしまう放射五号線。自然の残る玉川上水を破壊してしまう道路です。ここに住む生き物たちはどうなるのだろう?

うちの近くにできてしまう外環道。大深度地下に作られるこの道路は武蔵野の水系を破壊してしまいます。どうして人間はこんなに道路が好きなんだろう? 自動車が好きなんだろう? 全く理解できない。私は車でしか移動できない障害者と、重い荷物を運ばなければならない仕事以外の車はいらないと思います(都会での話ですが。でも地方でも公共交通機関を充実すれば車がいらなくなりますよね)。だいたい、財界とつるんだ政府は車を売るために鉄道を廃止していったそうですよ。カリフォルニアでも昔は公共交通機関が発達していたのに、車を売るためにそれを廃止してしまったそうです。

高尾山のトンネル(圏央道)。トンネルならいいなんて浅はか過ぎ。高尾山付近の水系が破壊されてしまいます。

新石垣空港。ヤエヤマコキクガシラコウモリ、カグラコウモリたちがねぐらや出産哺育洞窟を失ってしまいます。ある日突然家を失うってどんな気持ちでしょう? 他にもたくさんの生物が住めなくなってしまいます。サンゴも。

辺野古の基地。ジュゴンの藻場が埋め立てられてしまって、ジュゴンはどうなるの? 大浦湾のサンゴはどうなるの? 生きているのは人間だけではないのに。

日本中にはもっともっとたくさんあります。人間て勝手すぎです。

なにが言いたいかわからなくなりました。
[PR]

by lumokurago | 2008-10-27 00:38 | きままながん患者
<< 「『アメリカの時代』の終り方―... イラク戦争とは何か―21世紀の... >>