暗川  


写真日記
by lumokurago
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
検索
リンク
ご感想をお寄せ下さいmailto:lumokurago@yahoo.co.jp

嫌がらせコメントは削除させていただきます。

必ずしもリンクするHPの意見、すべてに同調するわけではありません。ご自分で情報を選んでください。

原子力資料情報室

小出裕章非公式まとめ

沖縄タイムス

暗川メインページ
私の下手な絵などを載せています。

杉並裁判の会
私たちの裁判の会です

ポケットに教育基本法の会

「つくる会」教科書裁判支援ネットワーク

もぐのにじいろえにっき
もぐちゃんのページ

プロテア
リリコおばさんの杉並区政ウォッチング

鬼蜘蛛おばさんの疑問箱
松田まゆみさんのページ

熊野古道の路沿い
鈴さんのページ

風に吹かれてちゅちゃわんじゃ
小笠原父島で農業をやっているサエちゃんのブログ

三宅勝久さんのブログ
杉並区在住のジャーナリスト

カテゴリ
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

やっぱり眠れません

眠れなくて音楽を聞いています。ピアノです。下手ながら私も弾いていたドビッシーやショパン、バッハ・・・。でももう長いことピアノは弾いていません。ドライアイがひどくて、目が痛くて、楽譜をずっと続けて見ていられないのです。プツンプツン切って、目薬をさすなんてやってられない。つまり暗譜する能力が私にはないのです。

10分おきに目薬をさして本を読み、こうしてパソコンに向かっているのですが、ほんというと、これもつらくて、ドライアイとおさらばできるなら、それもいいなと思っているのです。

人間の体って本当に精密にできています。涙が出ないというそれだけで、こんなに不自由なのです。

私はいろんなことで友人から「炭鉱のカナリア」と言われています。

ゲームばっかりやってる子どもたち・・・、コンピュータはドライアイを確実に増やします。数年前ハワイに行った時、アメリカではドライアイが深刻であることを知りました。バスの中に「ドライアイがどんなにつらいかわかりますか?」というような宣伝があったので。

子どもの頃からコンピュータ漬けになっていたら、年を取ったらどうなるのでしょうか?

ところで今日、PETの検査で薬を注射したあと、1時間も安静にしていなくちゃいけない時間があり、横になっていたら、夢うつつに幼い頃のことが思い出されました。人間、死ぬ前には人生が走馬灯のように現れるって聞くけど、それなのかな? なんちゃって、おおげさです。すぐには死にません。結局、死ぬのが怖いんですよね。

プツンプツン切ってもいいから、明日は本当に久しぶりにピアノに触ってみようと思います。
[PR]

by lumokurago | 2008-11-01 01:06 | きままながん患者
<< 立ちつくす思想 大江・岩波裁判 控訴棄却 (沖... >>