暗川  


写真日記
by lumokurago
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
検索
リンク
ご感想をお寄せ下さいmailto:lumokurago@yahoo.co.jp

嫌がらせコメントは削除させていただきます。

必ずしもリンクするHPの意見、すべてに同調するわけではありません。ご自分で情報を選んでください。

原子力資料情報室

小出裕章非公式まとめ

沖縄タイムス

暗川メインページ
私の下手な絵などを載せています。

杉並裁判の会
私たちの裁判の会です

ポケットに教育基本法の会

「つくる会」教科書裁判支援ネットワーク

もぐのにじいろえにっき
もぐちゃんのページ

プロテア
リリコおばさんの杉並区政ウォッチング

鬼蜘蛛おばさんの疑問箱
松田まゆみさんのページ

熊野古道の路沿い
鈴さんのページ

風に吹かれてちゅちゃわんじゃ
小笠原父島で農業をやっているサエちゃんのブログ

三宅勝久さんのブログ
杉並区在住のジャーナリスト

カテゴリ
以前の記事
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

熊野古道・2

c0006568_20493641.jpg
古道は里をめぐり、山に入り、大社へと続きます。景色こそ違いますが、ネパールの村を歩くのと似ています。
c0006568_2050973.jpg
廃校になってしまった木造校舎。もったいないですね。高度成長期に新しいものやコンクリートがよいとされ、学校もどんどん建て替えられてしまいましたが、木造の方がずっといいと思います。
c0006568_20503563.jpg
山里には柿木が似合います。
c0006568_20511662.jpg
熊野古道とは京都から熊野三山(熊野本宮大社、熊野速玉大社、那智大社)へ向かう参詣道です。熊野九十九王子は難行苦行の信仰の道をつなぐために設けられた神社で、休み場所、泊まる場所でした。私たちが今回訪れたのは中辺路(なかへち)というところで、発心門王子から伏拝王子まで、一時間ほどを歩きました。小雨の降る日でしたが、歩いている間は降らずにいてくれました。山にもやがかかって、深い山の雰囲気をかもしだしています。雨もまたたのし・・。
[PR]

by lumokurago | 2008-11-13 21:21 | きままながん患者
<< 出会い アジアの砒素汚染 >>