暗川  


写真日記
by lumokurago
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
検索
リンク
ご感想をお寄せ下さいmailto:lumokurago@yahoo.co.jp

嫌がらせコメントは削除させていただきます。

必ずしもリンクするHPの意見、すべてに同調するわけではありません。ご自分で情報を選んでください。

原子力資料情報室

小出裕章非公式まとめ

沖縄タイムス

暗川メインページ
私の下手な絵などを載せています。

杉並裁判の会
私たちの裁判の会です

ポケットに教育基本法の会

「つくる会」教科書裁判支援ネットワーク

もぐのにじいろえにっき
もぐちゃんのページ

プロテア
リリコおばさんの杉並区政ウォッチング

鬼蜘蛛おばさんの疑問箱
松田まゆみさんのページ

熊野古道の路沿い
鈴さんのページ

風に吹かれてちゅちゃわんじゃ
小笠原父島で農業をやっているサエちゃんのブログ

三宅勝久さんのブログ
杉並区在住のジャーナリスト

カテゴリ
以前の記事
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

熊野古道の続きで海へ

c0006568_22162614.jpg
紀伊勝浦の入江に建つホテルの窓より。いつもユースか民宿にしか泊まらないのですが、がんだから奮発しました。同行の友人二人は「ぜいたくだ」「ぜいたくだ」と繰り返していました。私たちがいつもどんなに質素な暮らしをしているかわかるでしょう・・・
c0006568_22173442.jpg
太地で見かけた葉っぱの一種(?)
c0006568_22182295.jpg
沖縄でも見かける蝶。地植えのハイビスカスやブーゲンビリアが咲いていて、沖縄と同じくらいの気候のようです。海にはサンゴもあるんですよ。この日は真冬なみに寒いとのことでしたが、私たちからすればとても寒いとまでは感じませんでした。暖かい気候っていいですね。
c0006568_2220943.jpg
串本の橋杭岩・干潮です。
c0006568_2220562.jpg
本州最南端の潮岬(「潮岬では南南西の風・風力2・雨・998ミリバール」という気象通報が懐かしい。昔々山でラジオを聴きながら天気図を取っていました。当時は自分たちで天気を予測したのです)。

地方では車がないと、何時間もバスを待ったりします。私一人なら延々と歩いてしまったり、絵を描いたりして時間をつぶすのですが、今回は友人と一緒なのでそういうわけにもいかず、「がんなんだから」と贅沢になって、タクシーで勝浦から白浜まで行きました。途中、地図で見つけた自然歩道などを歩きました。道が苔でおおわれていて、歩く人などほとんどいないのだとわかりました。歩くっていいです。車で通り過ぎてしまえば何も覚えていないところを、歩くと昔々のことでも鮮明に覚えているものだからです。

変形性股関節症の手術をした私がこんなに歩けるのも手術してくれた医師のおかげです。同じ手術をしてもこんなに歩けない人がほとんどだということです。私の手術は関節の元の形がよかったとのことで大成功で、教授は私のレントゲン写真を使って授業をしていました。いろんな人のおかげで今の私があります。感謝!
[PR]

by lumokurago | 2008-11-17 22:36 | きままながん患者
<< ご無沙汰です 政府見解にのっとった思想をもつ... >>