暗川  


写真日記
by lumokurago
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
リンク
ご感想をお寄せ下さいmailto:lumokurago@yahoo.co.jp

嫌がらせコメントは削除させていただきます。

必ずしもリンクするHPの意見、すべてに同調するわけではありません。ご自分で情報を選んでください。

原子力資料情報室

小出裕章非公式まとめ

沖縄タイムス

暗川メインページ
私の下手な絵などを載せています。

杉並裁判の会
私たちの裁判の会です

ポケットに教育基本法の会

「つくる会」教科書裁判支援ネットワーク

もぐのにじいろえにっき
もぐちゃんのページ

プロテア
リリコおばさんの杉並区政ウォッチング

鬼蜘蛛おばさんの疑問箱
松田まゆみさんのページ

熊野古道の路沿い
鈴さんのページ

風に吹かれてちゅちゃわんじゃ
小笠原父島で農業をやっているサエちゃんのブログ

三宅勝久さんのブログ
杉並区在住のジャーナリスト

カテゴリ
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

中学生「レスキュー隊」

今日、行きたくもない区議会文教委員会に行き、区内すべての中学校に部活として強制される「レスキュー隊」に関する質問&答弁を聞いてきました。改正教基法とそれに基づく新学習指導要領に明記された「国(郷土)を愛する態度」を養うため、それから「人の役に立つ」人間を養うためを大義名分として、山田宏区長の鶴の一声によって、現場に強制されようとしています。

すごいですよ。「レスキュー隊」は合宿をして、ロープを使って川を渡渉したり、クライミングしたり、中学生なのに、そんな訓練をしているんですって。ある議員が、自衛隊や軍隊の訓練のようだが、将来自衛隊を希望する子どもを養おうとしているのではないかと質問していました。

ただでさえ十二分に忙しく、管理されており、息たえだえな中学生に、さらにこんなことをさせる気か!!

中学校の実情を何も知らない与党議員は無責任に賛成していました。そして日本語が理解できないため質問が理解できないとしか思えない空疎な答弁を繰り返す理事者の無責任さ! 犠牲になるのは子どもたちです。

議長が委員会終了を告げるとともに、「恥しらずな理事者ばかりですね」と大声でヤジってきました。終了と同時なので、全員に聞こえたし、私に注意することもできませんでした。
[PR]

by lumokurago | 2009-02-24 22:38 | 子ども・教育
<< 猫の寝姿 「菜の花畑の笑顔と銃弾」 >>