暗川  


写真日記
by lumokurago
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
検索
リンク
ご感想をお寄せ下さいmailto:lumokurago@yahoo.co.jp

嫌がらせコメントは削除させていただきます。

必ずしもリンクするHPの意見、すべてに同調するわけではありません。ご自分で情報を選んでください。

原子力資料情報室

小出裕章非公式まとめ

沖縄タイムス

暗川メインページ
私の下手な絵などを載せています。

杉並裁判の会
私たちの裁判の会です

ポケットに教育基本法の会

「つくる会」教科書裁判支援ネットワーク

もぐのにじいろえにっき
もぐちゃんのページ

プロテア
リリコおばさんの杉並区政ウォッチング

鬼蜘蛛おばさんの疑問箱
松田まゆみさんのページ

熊野古道の路沿い
鈴さんのページ

風に吹かれてちゅちゃわんじゃ
小笠原父島で農業をやっているサエちゃんのブログ

三宅勝久さんのブログ
杉並区在住のジャーナリスト

カテゴリ
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

腰痛

 記録として。

 もう数ヶ月間腰痛がひどいのですが、弥彦で山登りをしてよくなったので、足の手術(20代で股関節の手術をしています)の影響によるものと思っていました。ところが、その後、今までの腰痛とは何か違う痛み・・・姿勢を変える時の激痛ではなく、咳やくしゃみの時、おなかに力を入れる時の痛みでした。

 ゆうべ、床についた時は痛くなかったのに、痛さで目がさめ、それからは寝ていても座っていても立っていても、心臓の鼓動と連動してズキンズキンという痛み。これはやっぱり骨転移かなあ? 薬嫌いの私ですが、母が歯科医からもらってきたロキソニン(非ステロイド系鎮痛剤)を飲んでしまいました。

 飲んだ後、何時間かは痛みは止まりましたが、またもや同じ痛み。気を紛らわせた方がいいから、予約していた講演会に行きましたが、歩くにも痛くて・・・。でも、がんの転移でなければ、歩けば少しはよくなるかもしれないので、一生懸命歩きました。

 夕食後、ロキソニンを飲んで、痛みはおさまり、今はまだ出ていません。

 痛いとはつらいことです。何もできません。なので、当面しなければいけないこと(チラシ作り)を片づけました。印刷は誰かに頼みます。

 骨転移はそれだけでは命に別条ないけど、痛いことと歩けなくなる(かもしれない)ことが大変です。今の私の状態では医師にも余命はわからないけれど、いろんな都合があるので「余命」を知りたいなあ。

 でも、普通の人(がんでない人)は、別に余命を知りたいとも思わず、ある程度の年数は生き続けることを前提に生きているのですよね。本当は明日、事故で死ぬかもしれないのに。

 骨転移ではないかもしれないので、ご心配なく。
[PR]

by lumokurago | 2009-05-10 00:16 | きままながん患者
<< これが沖縄の声です 9条 世界に誇れる宝物 >>