暗川  


写真日記
by lumokurago
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
検索
リンク
ご感想をお寄せ下さいmailto:lumokurago@yahoo.co.jp

嫌がらせコメントは削除させていただきます。

必ずしもリンクするHPの意見、すべてに同調するわけではありません。ご自分で情報を選んでください。

原子力資料情報室

小出裕章非公式まとめ

沖縄タイムス

暗川メインページ
私の下手な絵などを載せています。

杉並裁判の会
私たちの裁判の会です

ポケットに教育基本法の会

「つくる会」教科書裁判支援ネットワーク

もぐのにじいろえにっき
もぐちゃんのページ

プロテア
リリコおばさんの杉並区政ウォッチング

鬼蜘蛛おばさんの疑問箱
松田まゆみさんのページ

熊野古道の路沿い
鈴さんのページ

風に吹かれてちゅちゃわんじゃ
小笠原父島で農業をやっているサエちゃんのブログ

三宅勝久さんのブログ
杉並区在住のジャーナリスト

カテゴリ
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

「ネトウヨ」のブログを閉鎖に追い込んだ人もいるって

 今、某友人から電話があって、私がいじめられるなんて信じられないとのことでした。自分でちゃんと対処できるでしょ、とのことでした。そうですね。確かに「いじめ」と言ったのはおおげさでした。単なる「暴言」でした。でも、あれには凹みましたよ。対処はできるけどね。

 それと、「がん検診には意味がない。抗がん剤はほとんどのがんには効かない」と広めていることを「新興宗教」呼ばわりしている人がいるという「たれこみ」もありました。しかもその人は近藤氏の本を読んでもいないらしいです。がっくりです。24日に慶応に行くので、近藤先生に「新興宗教呼ばわりされた」と言ってみますね。たぶん近藤先生は慣れてるでしょうが。

 近藤先生はどこかに「ぼくは仲間はいらない」と書いていました。うろ覚えですが、「仲間がいると、仲間から切り崩されていくから」と書いていらしたような気がします。(近藤先生、間違っていたらごめんなさい。でもニュアンスは「遠からず」だと思います)。

 近藤先生、大変でしたね。つくづく尊敬します。

 ところで、話題はかわりまして「ネトウヨ」対策ですが、こちら側で「ネトウヨ」を「炎上」させ(?かどうかわからないけど)、閉鎖に追い込んだ人もいるそうです。というか、その目的でサイトをやっているらしいです。すごいですね!! いざとなったら助っ人を頼みますね。(まあ、その人を頼まずとも、大丈夫なんだけどね。たぶん私ひとりでも。プラス「ネトウヨ」に慣れている強力な助っ人約3名以上がいます)。

 だからもっと「つくる会」教科書のこと書いたらどう? と自分に言っている私。でも、やっぱ、自分中心になって「がん」の話題ばかりになってしまいます。いつ死んでもいいと思っていますが・・・。

 それに杉並の「つくる会」教科書採択はどうがんばっても止められないから。ごめんなさい。がんばってる人たちへ。

 人間ひとりひとりが自分の頭でものを考えるようにならなくてはね! そのためには相手を説得することは不可能なので、自分がまず変わることです。いつまでもどこまでも変わっていきたいです。
[PR]

by lumokurago | 2009-06-18 23:24 | きままながん患者
<< お待たせしました 「直接会いましょう」は殺し文句 >>