暗川  


写真日記
by lumokurago
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
検索
リンク
ご感想をお寄せ下さいmailto:lumokurago@yahoo.co.jp

嫌がらせコメントは削除させていただきます。

必ずしもリンクするHPの意見、すべてに同調するわけではありません。ご自分で情報を選んでください。

原子力資料情報室

小出裕章非公式まとめ

沖縄タイムス

暗川メインページ
私の下手な絵などを載せています。

杉並裁判の会
私たちの裁判の会です

ポケットに教育基本法の会

「つくる会」教科書裁判支援ネットワーク

もぐのにじいろえにっき
もぐちゃんのページ

プロテア
リリコおばさんの杉並区政ウォッチング

鬼蜘蛛おばさんの疑問箱
松田まゆみさんのページ

熊野古道の路沿い
鈴さんのページ

風に吹かれてちゅちゃわんじゃ
小笠原父島で農業をやっているサエちゃんのブログ

三宅勝久さんのブログ
杉並区在住のジャーナリスト

カテゴリ
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

副作用??

 今日は朝は元気だったので、どこかにでかけようかと思ったのですが、昼過ぎに脂汗が出るほどの腹痛、下痢があり、「でかけなくてよかった」です。午後中横になっていました。放射線の副作用でしょうか???

 夜は何も食べず、様子をみます。

 寝ながらノーベル賞候補として名高かった戸塚洋二さん(物理学者)の「がんと闘った科学者の記録」(ブログにあります)のがん関係の記事だけ読みました。大腸がんが全身に転移し、抗がん剤治療を長く続けられたのですが、その副作用の記述には溜息が出ました。少しでも長く生きたかったお気持ちはわかるつもりですが(本当はわからないのですが)、ひどい副作用と闘い(がんと闘うのではなく)、すごい執念です。とても真似できません。

 しかし一般の人はこういう本を読んで、また、抗がん剤治療を勧める本も増えていますから、普通はやるのでしょう。この本には抗がん剤によって腫瘍マーカーが低下したり、腫瘍が小さくなった経過をグラフに表してあります。これを見たら、抗がん剤は効くと思ってしまいますね。だいたいノーベル賞候補の物理学者が効くと言っているのですし。

 最近、近藤先生の外来は「え? なんで?」と思うほどすいているのですが、近藤先生は抗がん剤はやらないからみんなよそに行っちゃうのかなあ???(真相は不明) でも、がんを治療せずに様子を見ている人が100人もいると言っていました。その人たちのがんは小さくなったり大きくなったり、また小さくなったり、消えた人もいるそうです。私の頃は様子を見ているのは10人位だったと思うので、ずいぶん増えています。でも相対的には少ないのかなあ。

 私は数か月の延命のために、抗がん剤の副作用と闘うつもりは毛頭ありません。(延命した数か月と副作用に苦しんだ期間とどちらが長いのかもわからないし、抗がん剤を使ってしまえば、使わない場合の寿命はわからないので、延命した証拠もないのです)。
[PR]

by lumokurago | 2009-09-05 20:56 | きままながん患者
<< 放射線治療3週目 近況 >>