暗川  


写真日記
by lumokurago
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
リンク
ご感想をお寄せ下さいmailto:lumokurago@yahoo.co.jp

嫌がらせコメントは削除させていただきます。

必ずしもリンクするHPの意見、すべてに同調するわけではありません。ご自分で情報を選んでください。

原子力資料情報室

小出裕章非公式まとめ

沖縄タイムス

暗川メインページ
私の下手な絵などを載せています。

杉並裁判の会
私たちの裁判の会です

ポケットに教育基本法の会

「つくる会」教科書裁判支援ネットワーク

もぐのにじいろえにっき
もぐちゃんのページ

プロテア
リリコおばさんの杉並区政ウォッチング

鬼蜘蛛おばさんの疑問箱
松田まゆみさんのページ

熊野古道の路沿い
鈴さんのページ

風に吹かれてちゅちゃわんじゃ
小笠原父島で農業をやっているサエちゃんのブログ

三宅勝久さんのブログ
杉並区在住のジャーナリスト

カテゴリ
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

戸塚洋二さんの本で唯一・・・

 共感できた箇所です。

*****以下引用。

 私は、皆さんに心配されて、「一日一日を充実してお過ごしください」と言われるのが、一番困るんですよ。そんなことできるわけない(笑)。言われると、何か新しいことをやらなきゃいけないと思ってしまう。でも、どうしようもないんですね。むしろ、「いままで通りでいってください」と言ってもらったほうが楽なんですけどねえ。

 死を前にした正岡子規が、こんなことを言っているんですよ。「(自分は悟りをこれまで誤解していたが)悟りといふ事は如何なる場合にも平気で死ぬることかと思つて居たのは間違ひで、悟りといふ事は如何なる場合にも平気で生きて居る事であった」。

 とても有名な言葉のようですが、最近まで私は知りませんでした。平気な顔をして死ぬのもすごいことですが、「平気で生きている」ということもすごい。でも、結局それしかないのかなと思います。

*****ここまで引用。

 スーザン・ソンタグさんも血液のがんで亡くなりましたが、戸塚さんと似てて、1%でも治る可能性があるならと毒性の強い抗がん剤治療に猛進されました。70歳になられていました。一体なぜ? すばらしい知性の持ち主がなぜ? 科学万能を信じているのですね。それこそ信じられない! 人間は自然の一部なのです。人間は絶対に自然には勝てない。不老不死などということはあり得ない。だいたい不老不死を願うこと自体、自然の摂理に反している。人間は傲慢すぎる。
[PR]

by lumokurago | 2009-09-30 23:35 | きままながん患者
<< ノーマさんの記事(中) ノーマさんの記事(上) >>