暗川  


写真日記
by lumokurago
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
検索
リンク
ご感想をお寄せ下さいmailto:lumokurago@yahoo.co.jp

嫌がらせコメントは削除させていただきます。

必ずしもリンクするHPの意見、すべてに同調するわけではありません。ご自分で情報を選んでください。

原子力資料情報室

小出裕章非公式まとめ

沖縄タイムス

暗川メインページ
私の下手な絵などを載せています。

杉並裁判の会
私たちの裁判の会です

ポケットに教育基本法の会

「つくる会」教科書裁判支援ネットワーク

もぐのにじいろえにっき
もぐちゃんのページ

プロテア
リリコおばさんの杉並区政ウォッチング

鬼蜘蛛おばさんの疑問箱
松田まゆみさんのページ

熊野古道の路沿い
鈴さんのページ

風に吹かれてちゅちゃわんじゃ
小笠原父島で農業をやっているサエちゃんのブログ

三宅勝久さんのブログ
杉並区在住のジャーナリスト

カテゴリ
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

雑感

 更新しまくってますけど、読むのが大変な方は適当に斜め読み、或いはすっ飛ばしてくださいね。これからは「日記」代わりに思いついたことを次々と書いていきます(本間さんへ:最近「安易に書き過ぎてる」って怒らないね!ちゃんと読んでくれてるみたいだし)。

 もうすぐ死ぬだろうことは理屈ではわかっているつもりだし、「死にたくない」とまで思わないのですが、これが案外実感が湧かないものなのです。あちこち痛いだけで症状がないせいでしょう。

 「来年の紅葉は見られるかどうかわからない。生きていたとしても車いすになってるかも」と思って、「紅葉、見たい、見たい」ってまた明日からでかけようとしていました。

 でも、鍼(浦和)に行く途中、新宿駅の乗り換えで足が超痛くなって、「もう歩けない、どうしよう」と思った。その痛みは電車に乗っているうちにやわらいで、なんとか歩けるくらいになったけど、どこかにでかけて同じ状態になったら困るなあ。(今日は優先席前に立って杖をみせびらかしても誰も席を譲ってくれなかった・・・若い中国からの留学生らとそんなに若くない男性らー恨。今度からは勇気を出して呼びかけて譲ってもらおうっと)。それででかけるのはあきらめました。(駅に貸し車いすが常備してあればいいのになあ。松山のスーパーにはありました)。

 去年とか一昨年にフィリピンや母島に行っておけばよかったという気持ちと、「思い出だけで十分」という気持ちが錯綜しています。

 いや、もう一度痛みを取ってもらって、「全国の友人を訪ねる旅(2)」に出かけますぞ!

 それに本を整理しようとしているのですが、ついつい再読してしまうのですね。時間がかかって仕方ありません。

 それよりも自分が今までに書いてきたもの(ものすごい量)を読み返してまとめようとしてるのに。

 それよりも前に書かなくちゃいけないことがたくさんあるのだった・・・。

 こうなったのはさびしがり屋の父が我慢できなくて呼んでるのだと思うのですが、お父さん、もうちょっと待っててね。私はあなたよりまだ30歳も若いのだ。
[PR]

by lumokurago | 2009-10-20 02:01 | きままながん患者
<< 新型インフルエンザ騒ぎ 光市母子殺害事件について >>