暗川  


写真日記
by lumokurago
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
検索
リンク
ご感想をお寄せ下さいmailto:lumokurago@yahoo.co.jp

嫌がらせコメントは削除させていただきます。

必ずしもリンクするHPの意見、すべてに同調するわけではありません。ご自分で情報を選んでください。

原子力資料情報室

小出裕章非公式まとめ

沖縄タイムス

暗川メインページ
私の下手な絵などを載せています。

杉並裁判の会
私たちの裁判の会です

ポケットに教育基本法の会

「つくる会」教科書裁判支援ネットワーク

もぐのにじいろえにっき
もぐちゃんのページ

プロテア
リリコおばさんの杉並区政ウォッチング

鬼蜘蛛おばさんの疑問箱
松田まゆみさんのページ

熊野古道の路沿い
鈴さんのページ

風に吹かれてちゅちゃわんじゃ
小笠原父島で農業をやっているサエちゃんのブログ

三宅勝久さんのブログ
杉並区在住のジャーナリスト

カテゴリ
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

退職の日

c0006568_20521470.jpg
 今日、28年間働いた児童館(学童クラブ)を退職しました。今日は中高生の卒業・進級おめでとう会があり、元ユニホッククラブ(彼らが小学生の時担当していた)のメンバーとユニホックをしてお別れ。お花と寄書きをいただいて帰宅。仕事を辞めて「自由になった」とずっとるんるんしてたんだけど、さすがに今日は寄書きを読みながら涙してしまいました。
 私の好きなものは子ども(人間)と自然、今までの半生は子どもとつきあってきたから、これからは自然とつきあいたいと以前暗川に書きました。自然とのつきあいは心の静けさと思索の広がりを与えてくれるけれど、子どもたちとのつきあいは活力と笑いを与えてくれると今日児童館に行って思いました。今まで子どもたちから生きる力をもらってきました。どうもありがとう。大人の方々、どうもお世話になりました。これからもよろしくお願いします。

 今日もお花かあ。どれどれ・・・(byシーザー)

I quited my job today. I worked for 28 years at the children's after school home. Today we had a meeting of conglatulating junior high school kids and we played unihok( a sport like hockey). I came home with flowers and writings of my colleagues and kids. Though I was excited these days thinking "I will be free quiting job" their writings drew tears.
What I love are the children and the nature. I have been living with the kids in the half of my life untill now. I want to live with nature in the future. I think the nature gives me the mental stillness and extent of thought. But I felt that kids had brought me activity and laughing all the time. I have been received the living power from the kids. Thank you.
[PR]

by lumokurago | 2005-03-31 21:12 | ねこと鳥 (cats&birds)
<< 近所の花の名所 すみれ展 >>