暗川  


写真日記
by lumokurago
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
検索
リンク
ご感想をお寄せ下さいmailto:lumokurago@yahoo.co.jp

嫌がらせコメントは削除させていただきます。

必ずしもリンクするHPの意見、すべてに同調するわけではありません。ご自分で情報を選んでください。

原子力資料情報室

小出裕章非公式まとめ

沖縄タイムス

暗川メインページ
私の下手な絵などを載せています。

杉並裁判の会
私たちの裁判の会です

ポケットに教育基本法の会

「つくる会」教科書裁判支援ネットワーク

もぐのにじいろえにっき
もぐちゃんのページ

プロテア
リリコおばさんの杉並区政ウォッチング

鬼蜘蛛おばさんの疑問箱
松田まゆみさんのページ

熊野古道の路沿い
鈴さんのページ

風に吹かれてちゅちゃわんじゃ
小笠原父島で農業をやっているサエちゃんのブログ

三宅勝久さんのブログ
杉並区在住のジャーナリスト

カテゴリ
以前の記事
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

私の命は宇宙の一部

 この間、記事を書く余裕がなく、以前書いたもの、まとめておいたものを載せてきましたが、いよいよそれも終わり。どうしようかなあと思っていたところ、尊敬するプロテアさんのところに毎日新聞からの転載がありました。こちらにも転載させていただきます。

*****毎日新聞2010.1.6より転載

 明けましておめでとうございます。新年最初の連載は、スケールの大きな話から始めましょう。

 私たちのからだと宇宙との関係についてです。人体の6~7割は水でできています。水の分子は、水素と酸素からできていますが、水素原子は、137億年前の宇宙誕生の直後にできたものです。ワインにたとえれば、私たちのからだは「137億年もの」といえるのです。

 酸素原子や炭素原子は、太陽のような星の内部で「核融合」によってできました。核融合では、水素原子(もっとも小さな原子)を出発点に、原子核が融合を繰り返し、大きな原子を作ります。太陽くらいの大きさの星では、元素の周期表で言えば原子番号12のマグネシウムくらいまでの元素がこのように作られます。

 太陽の10倍くらいの大きさの星になると、星の内部の核融合によって原子番号26の鉄まで作ることができます。鉄は、赤血球のなかにある「ヘモグロビン」の材料として欠かせません。鉄分が足りなくなると息切れするのは、ヘモグロビンが酸素を運搬しているからです。

 ところが、鉄は非常に安定した元素のため、これより大きな元素を核融合によって作ることはできません。こうした重い元素は、「星の死」によって作られるのです。

 太陽の10倍以上の大きな星は、長年燃え続けた末に、「超新星爆発」という大爆発を起こして一生を終えます。突然、新しい星が生まれたように明るく輝くので「超新星」と呼ばれますが、実は星の死の瞬間のきらめきなのです。

 この超新星爆発の巨大なエネルギーによって、鉄よりも重い元素が作られると考えられています。たとえば、甲状腺ホルモンの合成に必要なヨードは、鉄よりも重い元素ですから、超新星爆発でできたものです。

 夜空のどこかの星の死によって、宇宙空間にまき散らされた元素が、今の私たちの命を支えています。そして私たちの死によって、それらの元素は大地や空気の一部に戻ります。さらに、約50億年後に太陽系が消滅すると、星々の元素は再び宇宙に返り、新しい星の一部になります。私たちの命は宇宙の一部なのです。(中川恵一・東京大付属病院准教授、緩和ケア診療部長)

*****ここまで転載

 私も死んだらどこでもいいから散骨してほしいと思っています。父の骨も散骨するつもりだったのですが、早くに亡くなった父の母の実家がお寺で、お墓をつくることを断ることができませんでした(墓石もなく質素な木の墓標のみです)。父がさびしいといけないので、そのまわりにも少し撒いてほしいなと思っています。

 この間横になっていて、生前葬をすることを考えていましたが、それよりもっといいこと=最も私らしいこと、私が喜び、みんなも私が喜ぶだろうなと思えることを思いつきました。いずれ発表します。なんだと思いますか? あててみてください。正解の方にはプレゼントを差し上げます。 

 ヒント:私がもらったら最も喜ぶもので、気持ちさえあれば誰でもできることです。お金はほとんどかかりません。ただ最後というので、ほめすぎになったら困るけど。でもそこも相手が私なので、率直な気持ちがあらわされるよいものに仕上がると信じています。
[PR]

by lumokurago | 2010-01-09 14:38 | きままながん患者
<< 本格化した顔面神経麻痺 眠気 >>