暗川  


写真日記
by lumokurago
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索
リンク
ご感想をお寄せ下さいmailto:lumokurago@yahoo.co.jp

嫌がらせコメントは削除させていただきます。

必ずしもリンクするHPの意見、すべてに同調するわけではありません。ご自分で情報を選んでください。

原子力資料情報室

小出裕章非公式まとめ

沖縄タイムス

暗川メインページ
私の下手な絵などを載せています。

杉並裁判の会
私たちの裁判の会です

ポケットに教育基本法の会

「つくる会」教科書裁判支援ネットワーク

もぐのにじいろえにっき
もぐちゃんのページ

プロテア
リリコおばさんの杉並区政ウォッチング

鬼蜘蛛おばさんの疑問箱
松田まゆみさんのページ

熊野古道の路沿い
鈴さんのページ

風に吹かれてちゅちゃわんじゃ
小笠原父島で農業をやっているサエちゃんのブログ

三宅勝久さんのブログ
杉並区在住のジャーナリスト

カテゴリ
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

本格化した顔面神経麻痺

 1月4日に「数日前」と書いているので、今年に入ってからだろう。ほんの少し始まった顔面神経麻痺が、今朝起きたら本格化していて、上手に飲めない、しゃべれない状態となった。

 右のわきの下もしびれてきた(リンパ節転移)。右腕も使うと(前よりもっと)痛い。頭がい骨の右下が痛い。右の耳がふさがっているが、そこが痛い。先週の水曜日にはなかった症状。

 いまさらなのだが、がんて怖いなあ。

 これからどんな症状が出てくるのか? おお、こわ!(と言っても半分は冷静に観察している私)。

 昨日、NHK番組で「二人の木」(たぶんこのタイトルだと思う)というのをやった。妻がまず肺がんになり、元NHKディレクターの夫が介護。その後夫も進行性の胃がんになり、まず妻が亡くなり、夫も半年後に亡くなった。この「妻」は妹の知り合いだったそうだ。

 観ながら「最期」の過ごし方が「夫」のいない私とは全然違うなあと漠然と思っていた。「夫」の役は妹になる。彼女に申し訳ないけど、この間の母の対応で寄り添って生きていると感じたので、許してくれると思えるようになった。

 実は妹と私の間にはものすごい姉妹の確執があり、(たぶん)妹はとても大変だった(と思う)。この間のことでなんか許してもらえたような気がしている。死ぬまでにゆっくり話す日があるのかどうか・・・。

 ところで、放射線治療に通うのがあまりにも大変そうなので、入院できるなら入院させていただけるようにお願いしました。もしそうなった場合、13日から更新できません。明日、明後日はなるべく更新しますが、できないかもしれません。放射線を始めればたぶん10日位で痛みも和らぐと思いますのでご心配なく。
[PR]

by lumokurago | 2010-01-10 06:36 | 転移がんの治療(無治療)
<< もう復活しました 私の命は宇宙の一部 >>