暗川  


写真日記
by lumokurago
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索
リンク
ご感想をお寄せ下さいmailto:lumokurago@yahoo.co.jp

嫌がらせコメントは削除させていただきます。

必ずしもリンクするHPの意見、すべてに同調するわけではありません。ご自分で情報を選んでください。

原子力資料情報室

小出裕章非公式まとめ

沖縄タイムス

暗川メインページ
私の下手な絵などを載せています。

杉並裁判の会
私たちの裁判の会です

ポケットに教育基本法の会

「つくる会」教科書裁判支援ネットワーク

もぐのにじいろえにっき
もぐちゃんのページ

プロテア
リリコおばさんの杉並区政ウォッチング

鬼蜘蛛おばさんの疑問箱
松田まゆみさんのページ

熊野古道の路沿い
鈴さんのページ

風に吹かれてちゅちゃわんじゃ
小笠原父島で農業をやっているサエちゃんのブログ

三宅勝久さんのブログ
杉並区在住のジャーナリスト

カテゴリ
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

お手紙どうもありがとうございました

  「生前『追悼』文集」の締め切りが10日でした。みんなをかなしませ、困惑させるお願いだったのに、「手紙が一番喜ぶプレゼント」という私に応えて、お手紙を下さったみなさま、感謝の気持ちでいっぱいです。昨日で一応のお返事を書き終わりました。

  昔、郵送版暗川を出していたとき、私の書いた文章に多くの方々から感想・意見をいただき、それを次号に掲載し、ということを繰り返しているうちに、読者同士での交流が生まれました。会ったこともない方々が「手紙」という手段を通じて意見を交換し、それぞれの考えを深めていったのです。それはまるで燎原の火のように広がっていきました。得難い経験だったと思います。

 郵送版 暗川を読んで下さっていた方が今回の文集をご覧になれば、懐かしい人がたくさんいらっしゃると思います。出来上がりを楽しみにしていて下さい。

  この数週間、毎日数通のお手紙をいただきつづけ、手書きで下さった方にはなるべく手書きでお返事を書いてきました。昔、たくさんの方々と文通し、お互いの関係を深め、「書く」ことによって頭の中を整理し、物事を深く考える基礎を作っていた、その作業を再現しているようでした。こんな内容の文集なので、返事もその方との関係を総まとめするような内容になりましたが、最近、元気になってすぐに死ぬ気配はなくなりましたので(わかりませんが)、これからもどうぞよろしくお願いいたします。ありがとうございました。
[PR]

by lumokurago | 2010-04-12 09:50 | きままながん患者
<< 薬を減らしました 内海さんからの写真です >>