暗川  


写真日記
by lumokurago
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
検索
リンク
ご感想をお寄せ下さいmailto:lumokurago@yahoo.co.jp

嫌がらせコメントは削除させていただきます。

必ずしもリンクするHPの意見、すべてに同調するわけではありません。ご自分で情報を選んでください。

原子力資料情報室

小出裕章非公式まとめ

沖縄タイムス

暗川メインページ
私の下手な絵などを載せています。

杉並裁判の会
私たちの裁判の会です

ポケットに教育基本法の会

「つくる会」教科書裁判支援ネットワーク

もぐのにじいろえにっき
もぐちゃんのページ

プロテア
リリコおばさんの杉並区政ウォッチング

鬼蜘蛛おばさんの疑問箱
松田まゆみさんのページ

熊野古道の路沿い
鈴さんのページ

風に吹かれてちゅちゃわんじゃ
小笠原父島で農業をやっているサエちゃんのブログ

三宅勝久さんのブログ
杉並区在住のジャーナリスト

カテゴリ
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

コレステロール値は高くていい

 今日、入浴介助に来てくれたヘルパーさんとお風呂に入りながらおしゃべりしていて、彼女がコレステロール値が高く、薬を飲んでいるという話をしました。医者から処方された薬がなくなって、医者に行く暇がないので、同じ効果とされている売薬を飲んでいるが、1か月分で9000円もするというのです。もう4ヶ月も飲んだとのこと。驚いて、お風呂からあがって近藤誠著『成人病の真実』をもってきて該当の箇所を読んでもらいました。

 「日本の医薬品で、いま一番処方されているのはメバロチンです。コレステロール値を下げる『スタチン剤』の一種で、1999年の販売額は1850億円! 2位がガスター(抗潰瘍剤)の750億円ですから、そのすごさがわかります。薬価からすると、メバロチンの服用者は年間260万人前後にもなる計算です」(『成人病の真実』P.37)

 他のスタチン剤も含め、スタチン剤全体では毎年400万人前後が服用しているとのこと。そうなる理由は血中の総コレステロール値が高い人が多いからで(とくに閉経後の女性は4割)、別の理由は高コレステロール血症へのスタチン剤処方率が86%にのぼるため。しかしスタチン剤はほとんどの場合、無意味であるばかりか、高コレステロール血症の大部分は、スタチン剤を服用すると死亡率が逆に高くなる可能性があるそうです。

 この本を読んだ彼女は「製薬会社と医者の陰謀なのね。9000円なんてあまりに高いと思ったけど、心臓病の家系だからこれだけはと思って飲んでいた。それに高い方が効き目があるような気がするじゃない。それなのに意味がなかったなんてひどい」と怒りを爆発させました。

 「日本でつかわれている薬の8割は無意味で無駄なんだよ、副作用だけあって」と話したら目をまるくしていました。薬を反対から読むと「リスク」だよと教えました。
[PR]

by lumokurago | 2010-05-24 22:51 | 医療
<< 神技 志賀高原 >>