暗川  


写真日記
by lumokurago
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
リンク
ご感想をお寄せ下さいmailto:lumokurago@yahoo.co.jp

嫌がらせコメントは削除させていただきます。

必ずしもリンクするHPの意見、すべてに同調するわけではありません。ご自分で情報を選んでください。

原子力資料情報室

小出裕章非公式まとめ

沖縄タイムス

暗川メインページ
私の下手な絵などを載せています。

杉並裁判の会
私たちの裁判の会です

ポケットに教育基本法の会

「つくる会」教科書裁判支援ネットワーク

もぐのにじいろえにっき
もぐちゃんのページ

プロテア
リリコおばさんの杉並区政ウォッチング

鬼蜘蛛おばさんの疑問箱
松田まゆみさんのページ

熊野古道の路沿い
鈴さんのページ

風に吹かれてちゅちゃわんじゃ
小笠原父島で農業をやっているサエちゃんのブログ

三宅勝久さんのブログ
杉並区在住のジャーナリスト

カテゴリ
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

IVH(中心静脈栄養)

 母の病院から電話があり、栄養状態が悪くこれでは手術に耐えられないので、すぐにIVHを入れたいというのです。昨日の話では「木曜日に手術できない場合」ということだったのですが・・・?? 仕方ないのでOKしましたが、行ってみたら、母のベッドのまわりに10人ほどの医師、看護師らが集まってなにやらがやがややっていました。こんなに大勢で集まって何をしているのか? 練習台なのでは? 母は手がかかるためか病室ではなく看護師詰所の一角にいるのですが、私が行ってのぞいたらすぐにカーテンを閉めてしまいました。思わず「なんで隠すの?」という言葉がでてしまいました。

 私は今、Dr.Kと網野先生以外の医者をまったく信用していませんが(『乳がん後悔しない治療』参照)、医者をまったく信用できないというのはほんとうに困ったことです。今日もはたしていま、IVHにしていいのか、素人には判断できません。私にはDr.Kがいるからまだいいようなものの、普通の人はどうするのでしょう? ってか、普通の人は医者のいいなりなんだよね。

 みなさん、医者というものは信用できないのでご注意ください。と言われても困ると思うけど、医者の言うことをうのみにはしないほうがいいですよ。と言われても、だれなら信用できるのか、どうやって勉強したらいいのか、素人にはわからないのでほんとうに困りますよね。

 そのうえ、母の入院している河北病院(杉並区阿佐谷北)はなんとあの悪名高い元杉並区長山田宏氏の息のかかった病院で、山田氏に迂回献金していました。これは証拠もあるのですが、なぜか闇に葬られました。

 山田氏が新党を立ち上げて区長をやめたため、7月11日に区長選が行われます。区長に立候補する千葉なおこ氏(医師)は山田区政を継承するとし、山田氏、杉並区医師会会長らと立候補の記者会見を行いました。この会見で司会を務めた河北病院の理事長と千葉氏の関係は?

 また、もう一人の有力区長候補は都議会議長の田中良氏(民主党)ですが、田中氏と千葉氏は元夫婦でした。区長選が元夫婦の対決だなんて、ローカルすぎる。

 さらに看護師をしている従姉の話では、河北病院は金儲けと手術をしたがることで有名だそうです。
[PR]

by lumokurago | 2010-06-29 21:46 | 父・母・介護
<< 母の治療方針決定 後藤昌次郎弁護士の言葉 >>