暗川  


写真日記
by lumokurago
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
検索
リンク
ご感想をお寄せ下さいmailto:lumokurago@yahoo.co.jp

嫌がらせコメントは削除させていただきます。

必ずしもリンクするHPの意見、すべてに同調するわけではありません。ご自分で情報を選んでください。

原子力資料情報室

小出裕章非公式まとめ

沖縄タイムス

暗川メインページ
私の下手な絵などを載せています。

杉並裁判の会
私たちの裁判の会です

ポケットに教育基本法の会

「つくる会」教科書裁判支援ネットワーク

もぐのにじいろえにっき
もぐちゃんのページ

プロテア
リリコおばさんの杉並区政ウォッチング

鬼蜘蛛おばさんの疑問箱
松田まゆみさんのページ

熊野古道の路沿い
鈴さんのページ

風に吹かれてちゅちゃわんじゃ
小笠原父島で農業をやっているサエちゃんのブログ

三宅勝久さんのブログ
杉並区在住のジャーナリスト

カテゴリ
以前の記事
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

こっこタイム ⑦お耳汚し

c0006568_15415932.jpg

天罰が下ると想(おも)っていた。

悪いことをした大人や嘘(うそ)つきの裏切り者には、哀(あわ)れな最期(さいご)が待っていると想っていた。

こちらが手を下さなくとも、きっと天が裁いてくれると。

だから歯を食い縛って待った。

何なら中指を突き立てて、激しく罵倒(ばとう)することだってできたはずなのに、ぐっと呑(の)み込んで自分に言い聞かせた。

きっと「罪には罰が下される」と。

でも、つじつまを合わせた映画のように清々(すがすが)しいラストシーンなんて、そうそう見れたもんじゃない。

結構普通に、平気な顔して人は生き続けるものだ。

返ってこない信頼や時間を全(すべ)てあきらめて「しょうがない」と大人にならなきゃいけないのは、いつもこっちのほう。

そっと近付いて闇討ちするわけにいかないし、ばったり出くわして突き落とすわけにもいかない。

忘れられないことを「忘れちゃいなよ」なんて励まされながら、全部を押し殺して、また「しょうがない」って片づけるしかない。

心ない言葉に傷付くのは、心ない言葉を言わないほうで、だまされるのはいつだって信じたほう。

神様、一体どうなってんだ?

私は聖者じゃない。せこい考えだって、ひどい願いだってある。

でも、いつまでたっても天罰なんか下るその時は来ないし、ざまあ見ろってなラストシーンだって訪れはしない。

また「しょうがない」って呑み込んで、怒りの矛先を自分に向けるしかないんだ。

「私が馬鹿(ばか)だった」ってね。

ねねね、でもさ、神様。

私の島にこれ以上の「しょうがない」を言わせるのは、もうやめにしてくんねーか?

得意の「ナンクルナイサー」で、笑い話にすんなよ。

冗談じゃねー。

私は歌うたいだから、歌をうたう。「夢は叶(かな)う」なんて見えすいた綺麗事を唱えるほど夢見る乙女じゃない。

「叶わない夢がある」って、この島で学んだからね。神頼みはしない。

あんたのことだって、もう信じちゃいないよ。

時が解決すると想ったら大間違いだ。

なんくるならんことも全部、私は歌うからね、大きな声で。

どこに逃げたって聞こえるように。

耳を塞(ふさ)げないぐらい綺麗(きれい)な声でさ。(歌手)

元はこちら。
[PR]

by lumokurago | 2010-07-23 15:41 | 沖縄タイムス
<< 内海さんからの写真 鳩山首相の辞任(ダグラス・ラミス) >>