暗川  


写真日記
by lumokurago
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
リンク
ご感想をお寄せ下さいmailto:lumokurago@yahoo.co.jp

嫌がらせコメントは削除させていただきます。

必ずしもリンクするHPの意見、すべてに同調するわけではありません。ご自分で情報を選んでください。

原子力資料情報室

小出裕章非公式まとめ

沖縄タイムス

暗川メインページ
私の下手な絵などを載せています。

杉並裁判の会
私たちの裁判の会です

ポケットに教育基本法の会

「つくる会」教科書裁判支援ネットワーク

もぐのにじいろえにっき
もぐちゃんのページ

プロテア
リリコおばさんの杉並区政ウォッチング

鬼蜘蛛おばさんの疑問箱
松田まゆみさんのページ

熊野古道の路沿い
鈴さんのページ

風に吹かれてちゅちゃわんじゃ
小笠原父島で農業をやっているサエちゃんのブログ

三宅勝久さんのブログ
杉並区在住のジャーナリスト

カテゴリ
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

診察日

 今日はDr.Kの診察日でした。血液検査の結果、腫瘍マーカーのうち、下がり続けていたCA15-3がまた少し下がり、横ばいだったCEAも少し下がっていました。「本ができてからどんどん元気になっている。(余命1年なんて言って)おこられる」とおっしゃるので、「心配させられたから慰謝料を請求して訴えると言ってる人がいますよ」と言っておきました。ホルモン剤(ヒスロン)はいずれ効かなくなるけど、10年も効き続けた人もいるそうです。私はすでに「余命半年」なので、妹に頼りっきりでのんきに暮らしていますが、もし長生きするようなら、自立を考えなければなりません。

 母の「64万円」の件を話し、予定されている往診週1回、訪問介護週2回が必要かと聞いたところ、「必要ない。具合が悪くなった時だけ呼べばいい」とのことでした。

 オフレコ:「腫瘍マーカーなんて当てにならない」ともまたおっしゃっていました。つまりDr.Kにもほんとうのことはわからないのでしょう。全身の検査はもうずっとやってないし。でも、この際、いい方だけ見ておくことにしました。喜んでくれる友だちのためにも。
[PR]

by lumokurago | 2010-07-30 21:33 | 転移がんの治療(無治療)
<< 内海さんからの写真 ニャーちゃんとチャーちゃん >>