暗川  


写真日記
by lumokurago
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
リンク
ご感想をお寄せ下さいmailto:lumokurago@yahoo.co.jp

嫌がらせコメントは削除させていただきます。

必ずしもリンクするHPの意見、すべてに同調するわけではありません。ご自分で情報を選んでください。

原子力資料情報室

小出裕章非公式まとめ

沖縄タイムス

暗川メインページ
私の下手な絵などを載せています。

杉並裁判の会
私たちの裁判の会です

ポケットに教育基本法の会

「つくる会」教科書裁判支援ネットワーク

もぐのにじいろえにっき
もぐちゃんのページ

プロテア
リリコおばさんの杉並区政ウォッチング

鬼蜘蛛おばさんの疑問箱
松田まゆみさんのページ

熊野古道の路沿い
鈴さんのページ

風に吹かれてちゅちゃわんじゃ
小笠原父島で農業をやっているサエちゃんのブログ

三宅勝久さんのブログ
杉並区在住のジャーナリスト

カテゴリ
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

忘れた!

 今日はヘルパーさんに1泊でお休みを取っていただき、近所の伊藤さんが手伝いに来てくださいました。おいしい夕飯も作って来てくださいました。さきほど夜の清拭をして、おむつ交換をし、薬を飲ませ、いま眠りました。ひとりきりになってのんびり~。

 今日、Dr.Aの医院を訪ね、4ヵ月ぶりでお会いしました(4回目)。思いのほかお元気そうに見えたけど(言われなければ脳梗塞のことはわからない)、左手は動くけれど感覚障害があって自由にはならないとのことでした。腫瘍マーカーが下がったことを報告したら、「ぼくはもう往診に行かれないから長生きしてね」と。

 でも帰りがけには「今度、軽トラで行くからね」ともおっしゃっていました。そうそう、うちのヘルパーさんも脳梗塞で同じような症状になったのですが、3年後には完全に回復したので、「まだまだ早い」とおっしゃっていました。

 「腫瘍マーカーが下がったのはうちにエアコンがないから、温熱療法が効いたんですよ」

 こういう冗談を言おうと思っていたのにすっかり忘れてしまった。

 Dr.Aならどんな反応だったかな? 

 Dr.Kの言いそうなことは分かっています。

 「それは迷信だ」 

 またまた「ぎゃふん」
[PR]

by lumokurago | 2010-08-31 22:41 | きままながん患者
<< 今日のニャーちゃん・チャーちゃん Dr.Aのメール番外編 がんは... >>