暗川  


写真日記
by lumokurago
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
リンク
ご感想をお寄せ下さいmailto:lumokurago@yahoo.co.jp

嫌がらせコメントは削除させていただきます。

必ずしもリンクするHPの意見、すべてに同調するわけではありません。ご自分で情報を選んでください。

原子力資料情報室

小出裕章非公式まとめ

沖縄タイムス

暗川メインページ
私の下手な絵などを載せています。

杉並裁判の会
私たちの裁判の会です

ポケットに教育基本法の会

「つくる会」教科書裁判支援ネットワーク

もぐのにじいろえにっき
もぐちゃんのページ

プロテア
リリコおばさんの杉並区政ウォッチング

鬼蜘蛛おばさんの疑問箱
松田まゆみさんのページ

熊野古道の路沿い
鈴さんのページ

風に吹かれてちゅちゃわんじゃ
小笠原父島で農業をやっているサエちゃんのブログ

三宅勝久さんのブログ
杉並区在住のジャーナリスト

カテゴリ
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

大冒険の一日(改題)

 今日はヘルパーさんの田舎から野菜をたくさん送っていただいたので、午前中、近所の友人宅まで自転車で届け、午後はまず面接の申し出のあった特養に行き、それから網野先生のインタビューに行ってきました。タクシーじゃありませんよ!

 つまり、久我山駅までバスー井の頭線で吉祥寺ーJRで荻窪ーバスで上井草ー徒歩で上井草園(特養)ー徒歩で上井草ーバスで石神井公園ー西武池袋線で池袋ー東武東上線で下板橋ー徒歩で佐藤医院ー徒歩で下板橋ー西武池袋線で成増ーバスで吉祥寺ー井の頭線で久我山ーバスで自宅、全部公共交通機関利用でした。

 池袋の乗り換えと成増で吉祥寺行きバス停までが遠かったです(普通の人にとっては非常に近い)。歩くのが遅いので下板橋から成増経由自宅まで2時間以上かかりました。池袋と新宿の乗り換えが大変だろうと思ってこのルートをとったのですが、どっちもどっち。ただ人ごみを通らない利点はあったかもしれません。

 こんなにがんばったのも山登りに慣れているせいでしょう。私と同じ状態の患者さんなら絶対にやらないと思います。それほど疲れたという意識はなく、ただ歩くときにバランスが悪く、身体が揺れるのが大変なだけです。あととても軽いはずの荷物がずっしりと重く感じる。肩にかけると背骨に響くので、腕の力で持ち上げています。

 自転車はサドルで体重を支え、両手でハンドルをつかんでいるので、姿勢は非常に安定しています。ぐらぐらすることはまったくありません。歩くよりとてもとても楽で、健康なときと違うのは、安全確認のために振り向いたときに頭がぐらぐらっとして倒れそうになること。振り向くときは自転車を止めるようにしています。

 去年の10月頃以来、電車に乗ったのは8月27日の慶応病院行きと、昨日、また慶応病院に行って、今日で3回目。自転車は7月の投票日に雨がぱらついてきたので、その頃愛用していた老人用手押し車を押しながら行くことがむずかしく、「自転車に乗ってみよう」と思って乗ってみたら、あらあら快適。歩くよりずっといい。以来、1ヶ月ちょっと母の病院に片道30分かけて毎日通いつづけました。運動して体重が増えました。これが元気の素かも。

 去年の秋以来、タクシー代がものすごく、飛ぶようにお金が消えていったのですが、いまはお金がまったく減らなくなりました。
 
 その分のお金で汽車で旅行ができそうです。(やはり疲れたので読み返しません)。 
[PR]

by lumokurago | 2010-09-09 21:39 | きままながん患者
<< Dr.Aとのメールより その11 特養からの電話 >>