暗川  


写真日記
by lumokurago
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索
リンク
ご感想をお寄せ下さいmailto:lumokurago@yahoo.co.jp

嫌がらせコメントは削除させていただきます。

必ずしもリンクするHPの意見、すべてに同調するわけではありません。ご自分で情報を選んでください。

原子力資料情報室

小出裕章非公式まとめ

沖縄タイムス

暗川メインページ
私の下手な絵などを載せています。

杉並裁判の会
私たちの裁判の会です

ポケットに教育基本法の会

「つくる会」教科書裁判支援ネットワーク

もぐのにじいろえにっき
もぐちゃんのページ

プロテア
リリコおばさんの杉並区政ウォッチング

鬼蜘蛛おばさんの疑問箱
松田まゆみさんのページ

熊野古道の路沿い
鈴さんのページ

風に吹かれてちゅちゃわんじゃ
小笠原父島で農業をやっているサエちゃんのブログ

三宅勝久さんのブログ
杉並区在住のジャーナリスト

カテゴリ
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

母島の鳥

 といえばメグロ(母島固有種)ですが、今回は一羽も見ることができませんでした。
c0006568_20471114.jpg
 イソヒヨドリ
c0006568_20484576.jpg
 キョウジョシギ
c0006568_20474613.jpg
 なぜか集団で道路を歩いています。実は渡ったところに島桑の実が落ちているのです。
c0006568_2048822.jpg
 本日、母島から無事帰宅しました。遠くまで歩けないので、少し泳いだり近くの小さい山に登った以外はほとんどの時間をユースで過ごし、手足口病で保育園を休んでいたゆっきー(3歳11ヵ月)と遊んでいました。6月に来たときと違って、美しい海を見て「これで見納めかも」とセンチメンタルになることはなく、「またクジラの季節(冬)に来るぞ」と決意するのでした。

 Dr.Kの「余命1年」(先日のインタビューでは、「あのときは6ヵ月で亡くなるか8ヶ月で亡くなるかと思っていた」とおっしゃっていました。ちなみに余命を推測することは非常にむずかしく、がんで亡くなった患者さんを相当数ー100人はいなくてもいいかもしれないがーみなければ無理とのこと。そんなDr.Kにも予想違いはある)がご破算になり、「あと何年生きるかわからない」になったので、生活設計をやり直さなければと思っています。母島では1日中ほとんどの時間を起きて(ベッドから離れて)、座って過ごしていました。できるんですね。それでベッド上の生活もやめて、朝起きたらパジャマから洋服に着替えて机の前に座るようにしようかと思っています。 
[PR]

by lumokurago | 2010-11-05 21:02 | 自然 (nature)
<< cancer therapy ... 母島 >>