暗川  


写真日記
by lumokurago
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
検索
リンク
ご感想をお寄せ下さいmailto:lumokurago@yahoo.co.jp

嫌がらせコメントは削除させていただきます。

必ずしもリンクするHPの意見、すべてに同調するわけではありません。ご自分で情報を選んでください。

原子力資料情報室

小出裕章非公式まとめ

沖縄タイムス

暗川メインページ
私の下手な絵などを載せています。

杉並裁判の会
私たちの裁判の会です

ポケットに教育基本法の会

「つくる会」教科書裁判支援ネットワーク

もぐのにじいろえにっき
もぐちゃんのページ

プロテア
リリコおばさんの杉並区政ウォッチング

鬼蜘蛛おばさんの疑問箱
松田まゆみさんのページ

熊野古道の路沿い
鈴さんのページ

風に吹かれてちゅちゃわんじゃ
小笠原父島で農業をやっているサエちゃんのブログ

三宅勝久さんのブログ
杉並区在住のジャーナリスト

カテゴリ
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

満足死の会東京支部総会終了

 網野晧之医師が主宰する満足死の会東京支部総会が無事終了しました。ジョークを飛ばす網野先生が進行する満員のホールには暖かな雰囲気が漂い、みなさま、私の話も熱心に聞いてくださいました。母の看取りの話では涙される方も。質問もたくさんでて、ありがたいことでした。

 みなさん、先生が元気でお仕事をつづけられることを望んでいました。先生は一番長生きしてみんなを看取らなければなりませんね。

 おいでくださったみなさま、ありがとうございました。

c0006568_1753413.jpg
 近藤誠医師の新しい本が出版されました。会場で網野先生よりプレゼントされましたが、書店に並ぶのは数日後になりそうです。

 医学界に大論争を巻き起こした『患者よ、がんと闘うな』から15年、沈黙を破って今語られる、最新臨床データに基づく「がんもどき」理論の最終見解!! 梧桐書院 (帯より)

 「無治療という選択 放置データから見えてくるもの」という章もあります。特に、進行胃がんを放置したケースでは、手術してしまえば1,2年の命だった62歳の男性が仕事もつづけながら10年生きたそうで、しかも最後の最期まで症状もでなかったそうです。がんとのつきあい方を誤らないための1冊です。

*****終了しました。

日時:12月5日(日)
場所:池袋 東武デパート 14階 バンケットホール

13時開会
13時30分講演 渡邊利夫先生(拓殖大学学長)「健康にとらわれない生き方」
14時30分鼎談「医療常識を越えて」渡邊先生、渡邊容子さん、奥野修司さん(ノンフィクション作家)
15時30分質疑応答
16時閉会

佐藤医院のHPはこちらです。
[PR]

by lumokurago | 2010-12-06 17:50 | 医療
<< 名前覚えました 猫小屋片づけました >>