暗川  


写真日記
by lumokurago
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
リンク
ご感想をお寄せ下さいmailto:lumokurago@yahoo.co.jp

嫌がらせコメントは削除させていただきます。

必ずしもリンクするHPの意見、すべてに同調するわけではありません。ご自分で情報を選んでください。

原子力資料情報室

小出裕章非公式まとめ

沖縄タイムス

暗川メインページ
私の下手な絵などを載せています。

杉並裁判の会
私たちの裁判の会です

ポケットに教育基本法の会

「つくる会」教科書裁判支援ネットワーク

もぐのにじいろえにっき
もぐちゃんのページ

プロテア
リリコおばさんの杉並区政ウォッチング

鬼蜘蛛おばさんの疑問箱
松田まゆみさんのページ

熊野古道の路沿い
鈴さんのページ

風に吹かれてちゅちゃわんじゃ
小笠原父島で農業をやっているサエちゃんのブログ

三宅勝久さんのブログ
杉並区在住のジャーナリスト

カテゴリ
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

高江の現状から

 毎日知らせているとそのブログになってしまうのでいつもはお知らせしませんが(ごめんなさい)、今日はやはり多くの人に知らさねば、ですね。サエちゃん。転載させていただきます。

*****

やんばる東村 高江の現状 からです。

連日、沖縄防衛施設局が作業員を連れて山に入り、工事を進めているということです。

税金使って、
やんばるの森の木を切って、
戦争の練習する場所造ることが、本当に必要なのでしょうか?

あの、昨年10月のCOOP10って、何だったの???
生物多様性なんて掲げている一方で、生物どうしてるんですか?

これ、本当に仕事で割り切れるのかな?
自分の家の近くにあったらとか、
これが出来たらどうなるとか、
考えないのかな?


ツィッターに、現場の話が入ってました。
「昼N4に70人ぐらい?来て伐採等の作業員5人程を送り込んで一度待機、また夕方N1に50人ぐらい、防衛局、作業員が連なって車やトラック20台ぐらい来た。皆が座り込んで、5時には退去(公務員だから?)と見せて売店待機。不意打ちを防ぐため手を繋ぐ私達に、帰る車からツバ吐かれた…」

酷くないですか?
向こうにしてみれば、仕事がはかどらないし、上からの圧力はかかるしでイライラしているからこういう状態なのでしょうか?

そんな中、最近、高江に新しい命が産まれたそうです。
高江区も、子供が多い地域です。
過疎化が全国進んでいる中で、子供がどんどん増えている地域なのに、それでも国はここに造るのでしょうか?


沖縄から離れた鹿児島のトカラ列島からは、こんな話が。
「今夜は神の来訪を待つ神祭りの日。島中は神の道となり、人間が歩くことは禁じられている。島は静粛な空間となり一晩を過ごす。神歌を歌うことにより神がやってくるとも言われている今夜、自分自身も何かを考え、感じる夜になりそうです。」

今夜、改めて考える日になりそうです。
あなたは、どう思われますか?

***** ここまで転載。もとはこちら。
[PR]

by lumokurago | 2011-02-09 20:24 | 沖縄
<< 続・猫カフェの猫たち チャーちゃん、来ました! >>