暗川  


写真日記
by lumokurago
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
検索
リンク
ご感想をお寄せ下さいmailto:lumokurago@yahoo.co.jp

嫌がらせコメントは削除させていただきます。

必ずしもリンクするHPの意見、すべてに同調するわけではありません。ご自分で情報を選んでください。

原子力資料情報室

小出裕章非公式まとめ

沖縄タイムス

暗川メインページ
私の下手な絵などを載せています。

杉並裁判の会
私たちの裁判の会です

ポケットに教育基本法の会

「つくる会」教科書裁判支援ネットワーク

もぐのにじいろえにっき
もぐちゃんのページ

プロテア
リリコおばさんの杉並区政ウォッチング

鬼蜘蛛おばさんの疑問箱
松田まゆみさんのページ

熊野古道の路沿い
鈴さんのページ

風に吹かれてちゅちゃわんじゃ
小笠原父島で農業をやっているサエちゃんのブログ

三宅勝久さんのブログ
杉並区在住のジャーナリスト

カテゴリ
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ヴェロニカからの便り つづき

c0006568_182542100.jpg

c0006568_1826060.jpg

c0006568_18261053.jpg

c0006568_18263534.jpg

c0006568_18274741.jpg

c0006568_1828030.jpg
 オスロフィヨルドなどの凍った海でたくさんの写真を撮りました。 オスロから南へ2時間のところにあるKråkerøy という島で、私たちはキリストのように海の上を歩きました。冬のあいだだけできることです。

 Renaというところで、音楽家である友人のキャサリンがコンサートを行ったので、私はご飯を作りました。そこはとても寒く-24℃でした。

c0006568_2053567.jpg
 「タルとハッピーヒッピーズ」というコーラスグループで毎週水曜日に歌っています。彼らはとてもすてきなグループで、私たちはときどきマントラも歌います。私は歌が好きで歌っているときの私の声は幸せです。

c0006568_18402259.jpg
 オスロで自転車を冬のあいだ放りっぱなしにしていると、こうなります。道路でみかけました。おかしいでしょ?

 愛をこめて
 
 (凍った海の写真がもっとたくさんあるのですが、ノルウェイ語(文字)の名前がついていると保存できないみたいで、掲載できませんでした)。

返信

 親愛なるヴェロニカ、あなたの言わんとすることはよくわかります。昨日、返事を書こうと思ったときは、原発のある生活を変え、もっと少ないエネルギーでそして最も必要な物だけで自然に暮らすように、私たちの生活を変えようと書くつもりでした。しかしいま、原発はもっと深刻な状態になっています。チェルノブイリの惨事を繰り返すことになるかもしれません。私たちはそうならないことを祈るばかりです。
 
 もしそれを避けることができたら、私たちは生き方を変えなければなりません。心からそう思います。私たちはこの地震のまえと同じ生活に戻ってはいけないと思います。どんな科学技術をもってしても人間は自然には勝てないのです。私たちは謙虚になって、欲望を抑え、心豊かに暮らすことを考えなければなりません。世界中のみんなにこのことについて真剣に考えてほしいと思います。

 美しい写真をどうもありがとうございました。
[PR]

by lumokurago | 2011-03-15 18:05 | 世界(world)
<< 福島原発の危機について私たちは... 石原慎太郎の「天罰」発言 >>