暗川  


写真日記
by lumokurago
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
検索
リンク
ご感想をお寄せ下さいmailto:lumokurago@yahoo.co.jp

嫌がらせコメントは削除させていただきます。

必ずしもリンクするHPの意見、すべてに同調するわけではありません。ご自分で情報を選んでください。

原子力資料情報室

小出裕章非公式まとめ

沖縄タイムス

暗川メインページ
私の下手な絵などを載せています。

杉並裁判の会
私たちの裁判の会です

ポケットに教育基本法の会

「つくる会」教科書裁判支援ネットワーク

もぐのにじいろえにっき
もぐちゃんのページ

プロテア
リリコおばさんの杉並区政ウォッチング

鬼蜘蛛おばさんの疑問箱
松田まゆみさんのページ

熊野古道の路沿い
鈴さんのページ

風に吹かれてちゅちゃわんじゃ
小笠原父島で農業をやっているサエちゃんのブログ

三宅勝久さんのブログ
杉並区在住のジャーナリスト

カテゴリ
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

自分のことではまったく泣かないけど

 自慢じゃないけど、私はがんになっても、転移しても、余命1年と言われても、頭が真っ白になったこともないし、一度も泣いたことない。でもこのところ泣きつづけなのです(人前では泣かないが)。

 鶏が全部死んだとか、犬猫が取り残されたとか、牛がトラックに乗せられて売られるとか、田植えができないとか、ひまわりの種がまかれたとか・・・。

 福島の梅が汚染された。桃も梨もりんごもだろうな。いま、父も彼もいきていたころ、父の友人が送ってくれた梨の段ボール箱を壊しながら泣いていた。いまも涙が止まらない。

 私が泣くことないだろう。現地の人はどんなにつらいだろう。もう何十年も帰れない。これからどうするのだろう。
[PR]

by lumokurago | 2011-05-30 14:59 | 原発
<< 『戦後思想を考える』 その4 放射能汚染水(殺人水)の海への... >>