暗川  


写真日記
by lumokurago
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
リンク
ご感想をお寄せ下さいmailto:lumokurago@yahoo.co.jp

嫌がらせコメントは削除させていただきます。

必ずしもリンクするHPの意見、すべてに同調するわけではありません。ご自分で情報を選んでください。

原子力資料情報室

小出裕章非公式まとめ

沖縄タイムス

暗川メインページ
私の下手な絵などを載せています。

杉並裁判の会
私たちの裁判の会です

ポケットに教育基本法の会

「つくる会」教科書裁判支援ネットワーク

もぐのにじいろえにっき
もぐちゃんのページ

プロテア
リリコおばさんの杉並区政ウォッチング

鬼蜘蛛おばさんの疑問箱
松田まゆみさんのページ

熊野古道の路沿い
鈴さんのページ

風に吹かれてちゅちゃわんじゃ
小笠原父島で農業をやっているサエちゃんのブログ

三宅勝久さんのブログ
杉並区在住のジャーナリスト

カテゴリ
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

葛飾区の介護殺人の裁判

 近所では「花がすきなやさしいおじさん」として知られていた被告が、8年間介護をつづけた母親を殺してしまった事件。日本の介護におけるむずかしい問題が詰まっていると思います。いろいろとテーマが錯綜しますが、この介護殺人事件の裁判を傍聴した方からコメントをいただきましたので、紹介します。「え? なんだっけ?」という方は元記事をぜひお読みください。老人問題や死の問題を考えない日本社会ですが、だれもがやがてゆく道です。

 元記事はこちらです。

 *****いただいたコメントです。

 はじめまして。

本日この裁判を傍聴してまいりましたので、一言だけ書かせてください。

正直な感想として、何でこの人が殺人なんて・・・よほど追い詰められていたことと、母親に対する優しさによる結果なんだと感じました。

そして都営住宅のご近所さんが皆さん被告の事を知っていて、悪い話が出なかったことからも、希薄した近所づきあいの集合住宅においても皆にそう言わせるのは、本当に優しかったという印象が強かったのだと思います。

この裁判最後まで見届けたいと思います。

突然の書き込み失礼いたしました。

本日たまたま傍聴した中で何かが引っかかっており、帰宅後に色々と調べていたところこちらのブログがヒットしましたので、失礼とは存じておりますが一言書かせていただきました。

*****

 テツさん、コメントありがとうございました。やさしい人が母親を殺さなければならない社会なんておかしいですよね。原発事故も大変ですが、この問題もぜひ考えてほしいです。
 
[PR]

by lumokurago | 2011-07-20 18:08 | 父・母・介護
<< 内海さんの写真より 子猫もらってくれる人いませんか >>