暗川  


写真日記
by lumokurago
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
検索
リンク
ご感想をお寄せ下さいmailto:lumokurago@yahoo.co.jp

嫌がらせコメントは削除させていただきます。

必ずしもリンクするHPの意見、すべてに同調するわけではありません。ご自分で情報を選んでください。

原子力資料情報室

小出裕章非公式まとめ

沖縄タイムス

暗川メインページ
私の下手な絵などを載せています。

杉並裁判の会
私たちの裁判の会です

ポケットに教育基本法の会

「つくる会」教科書裁判支援ネットワーク

もぐのにじいろえにっき
もぐちゃんのページ

プロテア
リリコおばさんの杉並区政ウォッチング

鬼蜘蛛おばさんの疑問箱
松田まゆみさんのページ

熊野古道の路沿い
鈴さんのページ

風に吹かれてちゅちゃわんじゃ
小笠原父島で農業をやっているサエちゃんのブログ

三宅勝久さんのブログ
杉並区在住のジャーナリスト

カテゴリ
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

皆が愛情持てば世の中変わる

 皆が愛情持てば世の中変わる  SUGIZO(LUNA SEA)  朝日新聞夕刊 JEANS 2000.5.19

 今の世の中を「どうでもいい」と考える若い人は多いと思う。俺も半分はそう思うけど、何とかしたいとも思っている。愛情が足りないんだよ、親も教師も。人と接することがずっと苦手だった分、愛情には敏感かもしれない。恋人だけでなく、人をもっと愛したいし、愛されたい。みんなが愛情を持てば世の中は変わると思うな。真冬に素足の子どもが凍えている国もあって、物に満たされた日本人の生活は特別なもの。それを意識したら、日本の若い世代もちょっとは変わるんじゃないかな。

 俺は26歳ぐらいからすごく変わった。子どもができて、人を愛することをより深く意識して。昔の俺は地球の「がん」そのもの。世の中はすべて俺のゴミ箱だと思っていたし、飲んだら大暴れするし、フロンガスがいっぱい入ったスプレーを使いまくって髪を立てるし。でも、最近は環境のことを考える。ゴミを分けないと怒る。洗剤にもうるさい。十年前の俺とはずいぶん違う。

 いつも自分の意思を貫いて生きていたい。「これでもいい」じゃなく、「これがいい」と思うことを。そして、”今”が何よりも大切だけど、”未来”はもっと輝いていると信じているし、何があっても絶対にうまくいくと信じている。十年前、真矢と二人で所持金が百円もない日があったけど、なんとか食いつなげた。最終的に理想の自分になりたいと思えば、なんとかなるものだから。いまだに理想には全く届かなくて、いつも走っているけどね。
 
[PR]

by lumokurago | 2011-08-23 11:41 | 子ども・教育
<< かくれんぼ鬼とプロレス 教育再生へ「信の国」をつくろう >>