暗川  


写真日記
by lumokurago
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
リンク
ご感想をお寄せ下さいmailto:lumokurago@yahoo.co.jp

嫌がらせコメントは削除させていただきます。

必ずしもリンクするHPの意見、すべてに同調するわけではありません。ご自分で情報を選んでください。

原子力資料情報室

小出裕章非公式まとめ

沖縄タイムス

暗川メインページ
私の下手な絵などを載せています。

杉並裁判の会
私たちの裁判の会です

ポケットに教育基本法の会

「つくる会」教科書裁判支援ネットワーク

もぐのにじいろえにっき
もぐちゃんのページ

プロテア
リリコおばさんの杉並区政ウォッチング

鬼蜘蛛おばさんの疑問箱
松田まゆみさんのページ

熊野古道の路沿い
鈴さんのページ

風に吹かれてちゅちゃわんじゃ
小笠原父島で農業をやっているサエちゃんのブログ

三宅勝久さんのブログ
杉並区在住のジャーナリスト

カテゴリ
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

Dr.K診察日

 診察日でした。

 渡辺:がんと関係ないと思うけど、最近体が重くて、背中やお尻が筋肉痛なんです。体重はずっとまえにヒスロンで増えてからは変わってないけど。歩くのが大変で自転車も坂が大変なので、電気自転車を買うことにしました。

 Dr.K:じゃあ、検査しよう。

 渡辺:えー? がんと関係ないと思う。

 Dr.K:あなたはそんなに聡明なのに、がんと関係ないと思いたいの?

 渡辺:絶対関係ない。賭けましょうか。

 Dr:負ける賭けにはかけないよ。とりあえず血液検査と胸のレントゲン撮ってみようか。息がはあはあしてない?

 渡辺:でもこれはずっと前からだから。

 Dr:検査どうする?

 渡辺:してもいいけど。

 Dr:じゃあ、行って来て。

 ・・・・・・・・検査が終わって・・・・・・・

 Dr:(レントゲン写真を見ながら)肺はきれいだね。よかった。(去年の5月頃の段階でレントゲンには写っていなかったので、その後大きくなっていないということになる。ただしCTには写っていたので転移はしている)。

 渡辺:肋骨は折れそうなところ、ありますか?

 Dr:こことここと・・・(影が薄くなっているところを説明)。

 渡辺:背中が痛いけど、たぶん筋肉痛。

 Dr:(血液検査の結果をみて)腫瘍マーカーは上がってる。(1年ぶりに調べました)。

 渡辺:数字は忘れたけど、前はすごく高かったからそれよりはいいかも・・・。

 Dr:肝臓だけどね、検査してみる? もしあれば放射線で延命できる。でも延命すると骨転移が育ってまた痛い思いをすることになるかもしれないから、放置という選択肢もある。人生観の問題だね。普通は死んでも生きたいんだけど。

 渡辺:いまはやらなくていいです。以下オフレコ。

*****

 「余命1年」がでてから(撤回されました)、浮世離れした生活だと思っていましたが、これは「根こぎ」になったからなんですね。いつ死ぬかわからないので将来の計画が立てられない、というか責任のある仕事など始められないし、その日暮らしで中途半端なのです。震災・原発事故があってからは、私ばかりではないと思いますが、ますますその日暮らしになりました。

 いまやっているのは、本の始末などは終わり、手紙の始末です。私は毎年年末にその年に来た手紙を綴じて気に入った表紙をつけて製本していました。1年に2冊も3冊もある年もあります。それが段ボールに2箱もあります。私以外に意味がないので、読み返して処分するしかないと思っています。

 最後まで残すであろうは学童クラブで作っていた文集と父母向け通信、それに暗川などの個人通信です。これは捨てません。これらの文章からよいものを拾って本にしようかと思ったこともありますが、そこまでしなくてもね。ブログに載せていますので、時間があるときに読んでください。「昔のミニコミ誌から」にあります。
 
 しばらくはこんな生活がつづくことになると思います。猫が慰みです。いまは猫のために長生きしたいです。
[PR]

by lumokurago | 2011-09-09 18:24 | 転移がんの治療(無治療)
<< 沖縄教科書問題(プロテア) 沖縄教科書問題(プロテア) >>