暗川  


写真日記
by lumokurago
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
リンク
ご感想をお寄せ下さいmailto:lumokurago@yahoo.co.jp

嫌がらせコメントは削除させていただきます。

必ずしもリンクするHPの意見、すべてに同調するわけではありません。ご自分で情報を選んでください。

原子力資料情報室

小出裕章非公式まとめ

沖縄タイムス

暗川メインページ
私の下手な絵などを載せています。

杉並裁判の会
私たちの裁判の会です

ポケットに教育基本法の会

「つくる会」教科書裁判支援ネットワーク

もぐのにじいろえにっき
もぐちゃんのページ

プロテア
リリコおばさんの杉並区政ウォッチング

鬼蜘蛛おばさんの疑問箱
松田まゆみさんのページ

熊野古道の路沿い
鈴さんのページ

風に吹かれてちゅちゃわんじゃ
小笠原父島で農業をやっているサエちゃんのブログ

三宅勝久さんのブログ
杉並区在住のジャーナリスト

カテゴリ
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

肋骨の痛み

 10月18日夕方、突然肋骨が体動時以外にも痛み出しました。Dr.Aとのメールで報告代わりにします。明日慶応病院なので骨の様子がわかると思います。ベッド上で静かにしていれば痛みはないのですが、裁判、どうしよう? 裁判所に車いすがあるかどうか聞いて、備えてあればタクシーで行くことにします。


 オキシコンチンで吐き気まではいかないのですが、ムカムカして、旅行中はやめアセトアミノフェンだけにしていました。帰宅してまた飲み始め1週間たちますが、1日5mgなのにまだムカムカします(ずっとではありません)。いまは肋骨が体動時に痛むだけなので痛みどめもそれほど必要ないのですが、将来に備えて慣れておこうと思っています。痛みには強い私なのですが、幼いころ自家中毒があり、乗り物酔いもいまでもたまにあるので、ムカムカのほうがこたえます。ムカムカするときはおとなしく横になって本を読んでいます。(ま、その程度といえばその程度なのです)。そのうち慣れるのでしょうか。  渡辺容子  10.18

やはり、オキシコンチンに慣れていくのが
ベストでしょう。5mgを続けるのがよいと
思います。あるいは1日おきに服用し、
レスキュウにリン酸コデインを試してみる
のもよいかもしれません。  あみの 10.18

 お返事ありがとうございます。今日はぜんぜん気持ち悪くなりませんでした。慣れたのかなあ。
 昨日、先生にメールしたときは左右の肋骨の体動時の痛みだけだったのですが、その後、あっというまに右の肋骨が何かの拍子に思わず「いててて」と声をだしてしまうほど痛み出しました。骨転移の痛みは突然でるというのはやはりほんとうです。あまりに痛いので、いまは飲んでいなかったロキソニンを試したところ、効き目があり、痛みは軽減されました。近藤先生によるとロキソニンは毎年何万人(だったかな?)も副作用死をだしているそうで(追記:確かめたところ、日本に統計はないが、アメリカの統計を元にすると日本では毎年8000人の副作用死でした)、彼は勧めていませんが、骨転移に効くという評判は当たっていると思います。先生のお考えはどうですか?
 リン酸コデインも試してみたいので、郵送していただけますか? 
 明日、裁判の控訴審で証人尋問があります。じっとしていれば痛みもそれほどではないのですが、動いたらどうでしょう。いままでがんばってきたのでぜひ行きたいのですが、法廷で2時間半も椅子にすわっていなければならないし、どうしようか迷っています。行くとしてもタクシーにします。  10.19

肋骨の痛みは多分、肋間神経痛で原因は
胸椎にあると思います。
モルヒネは神経痛にはあまり効果がなく、
消炎鎮痛剤(ロキソニンなど)のほうが効くと
言われています。
コデインの処方箋を送りました、これも麻薬系
ですので、神経痛にはあまり期待できないかも
しれません。
痛みがひどくなったら神経ブロックですね。
麻酔科に紹介してもらうのがよいです。
裁判の傍聴は厳しいのではないですか。
椅子が固いのではないかと思います。
網野 10.19
 
[PR]

by lumokurago | 2011-10-20 09:29 | 転移がんの治療(無治療)
<< Dr.K診察日 控訴審最大の山場 傍聴願い >>