暗川  


写真日記
by lumokurago
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
検索
リンク
ご感想をお寄せ下さいmailto:lumokurago@yahoo.co.jp

嫌がらせコメントは削除させていただきます。

必ずしもリンクするHPの意見、すべてに同調するわけではありません。ご自分で情報を選んでください。

原子力資料情報室

小出裕章非公式まとめ

沖縄タイムス

暗川メインページ
私の下手な絵などを載せています。

杉並裁判の会
私たちの裁判の会です

ポケットに教育基本法の会

「つくる会」教科書裁判支援ネットワーク

もぐのにじいろえにっき
もぐちゃんのページ

プロテア
リリコおばさんの杉並区政ウォッチング

鬼蜘蛛おばさんの疑問箱
松田まゆみさんのページ

熊野古道の路沿い
鈴さんのページ

風に吹かれてちゅちゃわんじゃ
小笠原父島で農業をやっているサエちゃんのブログ

三宅勝久さんのブログ
杉並区在住のジャーナリスト

カテゴリ
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

玉川上水(不運な若者)

c0006568_17135492.jpg
 今日、私の不機嫌のおかげで不運な目にあった若者が2人いる。 
 一人目は私が庭仕事をしている時に来た「総合なんとか」の人。勝手に入ってきて、人が忙しそうにしているのに気安く話しかけるので(フレンドリーなつもりであろう)、不機嫌になり「もう帰って」と追い返した。
 もう一人は電話のセールスで「Y様でよろしかったでしょうか?」と言うので、「どういう意味ですか?」と言ったら、同じことを繰り返す。「Yさんですかという意味ですか?だったら、その日本語変ですよ。さようなら」と切ってしまった。どう考えても電話の相手を確かめるのに、「Yさんでよろしかったでしょうか?」はおかしい。この「日本語の乱れ」に遭遇したのは初めてである。
 私の英語がこんなふうに「変」である可能性は十分ある。でも読み手は想像力を使って、なんとか理解してくれている。そういう場合なら仕方ないが、仮にも母国語であろう。いくらなんでもひどすぎる。
 いつもはセールスの人も好きでやっているわけじゃなし、大変だと思うので、ていねいに断るようにしているが、今日はそうする余裕はなかった。
[PR]

by lumokurago | 2005-05-06 17:39 | 自然 (nature)
<< 映画「わたしの季節」を観て ネパールのおばあさん(An o... >>