暗川  


写真日記
by lumokurago
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
検索
リンク
ご感想をお寄せ下さいmailto:lumokurago@yahoo.co.jp

嫌がらせコメントは削除させていただきます。

必ずしもリンクするHPの意見、すべてに同調するわけではありません。ご自分で情報を選んでください。

原子力資料情報室

小出裕章非公式まとめ

沖縄タイムス

暗川メインページ
私の下手な絵などを載せています。

杉並裁判の会
私たちの裁判の会です

ポケットに教育基本法の会

「つくる会」教科書裁判支援ネットワーク

もぐのにじいろえにっき
もぐちゃんのページ

プロテア
リリコおばさんの杉並区政ウォッチング

鬼蜘蛛おばさんの疑問箱
松田まゆみさんのページ

熊野古道の路沿い
鈴さんのページ

風に吹かれてちゅちゃわんじゃ
小笠原父島で農業をやっているサエちゃんのブログ

三宅勝久さんのブログ
杉並区在住のジャーナリスト

カテゴリ
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

Yさんが撮ってくれた写真

c0006568_220582.jpg
 姿のよいニイニイ
c0006568_2222053.jpg

c0006568_2224841.jpg
 以下Yさんのブログより転載。

急いで井の頭線に飛び乗って、久我山のWさんの所へ行く。

乳癌と戦っているWさん、猫先生の訃報のブログ記事で知り合った。猫先生はとうに居ないのに、良い人を紹介してくれた。

Wさんはさまざまなテーマでブログを書いている。重たい話も多いのだけど、弱い者の立場で考えてくれる。学童クラブの先生だったから、ぼくも時に生徒のように無邪気になれて居心地が良い。

http://lumokurago.exblog.jp/

お父さんは画家の渡辺精二さん。お母さんは人形作家だったので、ぼくにはとても身近に思える。

Wさんの妹さんの手作りの夕飯をいただいた。家庭料理は何にも勝る。

気がついたら半分食べていて、写真を撮り忘れる。

タラと野菜の鍋料理で、2杯目にうるち米のお餅が入った。歯ごたえが不思議で美味しかった。出汁も良かった。

酢の物や漬け物、キムチ。いつも食べている出来合いの惣菜が大雑把なものだから、有り難くいただきました。

c0006568_22375681.jpg
(注:タツノオトシゴンを棚に置いたところ。猫がじゃれつくのですぐに撤去。次のURLに詳しく載っています)。

 タツノオトシゴンを見てもらう。

Wさんの理解者で近所のMさんも居て、猫たちとみんなで遊んだ。

Mさんはタクシーの運転手。一見、お父さんの画家仲間かと思ったほど、雰囲気のある人。優しくて、物静かで、いろいろ知っている。

猫たちの信頼も厚い。

Wさんが力が出ないので軽い猫じゃらしを土産に持っていった。

猫たち大喜び。ニイニイとミュウ。兄と妹。

c0006568_22163175.jpg
c0006568_22171818.jpg


写真、上が、ミュウ、下がニイニイ。

ヤンチャなのはミュウ。全力で遊んでいると、ニイニイは兄の威厳でじっと見ていて、遊びたいのに遠慮しているのが可笑しい。

外猫のチャー吉が遊びに来る。茶虎。恥ずかしくて知らない人の前に出て来てくれない。カーテンの陰に隠れたまま。部屋は暖かくて。それだけで満足そう。
[PR]

by lumokurago | 2012-02-12 22:17 | ねこと鳥 (cats&birds)
<< いまの時間、痛みが落ち着きました 神戸酒鬼薔薇事件は冤罪である(... >>