暗川  


写真日記
by lumokurago
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
検索
リンク
ご感想をお寄せ下さいmailto:lumokurago@yahoo.co.jp

嫌がらせコメントは削除させていただきます。

必ずしもリンクするHPの意見、すべてに同調するわけではありません。ご自分で情報を選んでください。

原子力資料情報室

小出裕章非公式まとめ

沖縄タイムス

暗川メインページ
私の下手な絵などを載せています。

杉並裁判の会
私たちの裁判の会です

ポケットに教育基本法の会

「つくる会」教科書裁判支援ネットワーク

もぐのにじいろえにっき
もぐちゃんのページ

プロテア
リリコおばさんの杉並区政ウォッチング

鬼蜘蛛おばさんの疑問箱
松田まゆみさんのページ

熊野古道の路沿い
鈴さんのページ

風に吹かれてちゅちゃわんじゃ
小笠原父島で農業をやっているサエちゃんのブログ

三宅勝久さんのブログ
杉並区在住のジャーナリスト

カテゴリ
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

いまの時間、痛みが落ち着きました

 いま、痛みと「闘って」います。痛みがでるのは、

 ★薬が切れたとき (6時間おきくらいに切れる。薬が1日3回というのは非合理的な話なのだ)。対処法は薬を飲む(いま、飲んでいるのはロキソニン1日3回とアセトアミノフェン1日2~3回、これらは神経痛向け。+胃潰瘍の薬のガスター20)

 ★骨転移そのものの痛みのためには麻薬=貼り薬=1日20mg + たまに経口オキシコンチン5mgを使っている。いま、放射線治療が効いて麻薬が効きすぎになり、吐き気がでているので、まえは貼り薬20mg+オキシコンチン15mg=35mgだったのを調整中。


 ★体を動かしたとき (ベッド上のトイレ、ポータブルトイレへのちょっとした移動、風呂にはいるー昨日から一人ででたり入ったりができなくなった)。時間としては短いが、ものすごく痛い。「痛い、痛い」と言いながらやっとのことで移動している。

 
 しかし、薬を飲んで、おとなしくベッド上に横になっていると、しばらくすると治まる。ありがたい。でも、寝がえりを打ったり、手を伸ばして必要なものを取ろうとすると、また、激痛が走る。なるべく動かないことが肝心である。

 むかし、母が圧迫骨折などで頻回に「痛い」「痛い」と言ったとき、私は(いじわるではなく)「死にたいくらい痛いですか?」と聞いて、母が「死にたいほどじゃないよ」と言うと、「じゃあがまんしてがんばろう」と言っていた。

 私もその段階である。

 いまはベッド上でパソコンをいじっている、どこも痛くないのである。

 

 
[PR]

by lumokurago | 2012-02-12 23:12 | 転移がんの治療(無治療)
<< 私は工夫できるのだ Yさんが撮ってくれた写真 >>