暗川  


写真日記
by lumokurago
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
検索
リンク
ご感想をお寄せ下さいmailto:lumokurago@yahoo.co.jp

嫌がらせコメントは削除させていただきます。

必ずしもリンクするHPの意見、すべてに同調するわけではありません。ご自分で情報を選んでください。

原子力資料情報室

小出裕章非公式まとめ

沖縄タイムス

暗川メインページ
私の下手な絵などを載せています。

杉並裁判の会
私たちの裁判の会です

ポケットに教育基本法の会

「つくる会」教科書裁判支援ネットワーク

もぐのにじいろえにっき
もぐちゃんのページ

プロテア
リリコおばさんの杉並区政ウォッチング

鬼蜘蛛おばさんの疑問箱
松田まゆみさんのページ

熊野古道の路沿い
鈴さんのページ

風に吹かれてちゅちゃわんじゃ
小笠原父島で農業をやっているサエちゃんのブログ

三宅勝久さんのブログ
杉並区在住のジャーナリスト

カテゴリ
以前の記事
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

お風呂に入った

父はここ1週間近く、高熱は出ず、おとといはお風呂に入れてもらいました。こちらの気持を汲み取って、みてくださっている職員のみなさんに、感謝、感謝です。

病院に入るデメリットとして、食べられなくなるだけでなく、もうひとつ忘れてはならないことがありました。MRSAへの感染の可能性です。施設にいればMRSAに感染することはないので、弱っている老人にとっては、それだけで価値があります。

入院して元の感染症は治ったとしても、MRSAに感染したらもっと大変なことになります。下手をすれば命取りになるし、退院できたとしても菌が消えるまで大変な消毒地獄になります。(MRSAは普通の健康な人には何の害もないが、老人や体力の弱っている人にとっては大変なので、施設では神経質にならざるを得ない。しかし消毒剤の濫用により、現在では消毒剤耐性MRSAが主流になっている)。

日本の医療は、MRSAのような悪しき前例があるのに、そこから全く学ばず、抗生剤の極端に過剰な使用をやめようとはしません。なぜ?

MRSAとは:メシチリン耐性黄色ブドウ球菌・抗生剤の過剰使用によって耐性を獲得した(抗生剤が効かない)菌・現在も進化している。
[PR]

by lumokurago | 2006-02-02 09:41 | 父・母・介護
<< MRSA・2 変わる自衛隊―イラク派遣と米軍... >>