暗川  


写真日記
by lumokurago
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索
リンク
ご感想をお寄せ下さいmailto:lumokurago@yahoo.co.jp

嫌がらせコメントは削除させていただきます。

必ずしもリンクするHPの意見、すべてに同調するわけではありません。ご自分で情報を選んでください。

原子力資料情報室

小出裕章非公式まとめ

沖縄タイムス

暗川メインページ
私の下手な絵などを載せています。

杉並裁判の会
私たちの裁判の会です

ポケットに教育基本法の会

「つくる会」教科書裁判支援ネットワーク

もぐのにじいろえにっき
もぐちゃんのページ

プロテア
リリコおばさんの杉並区政ウォッチング

鬼蜘蛛おばさんの疑問箱
松田まゆみさんのページ

熊野古道の路沿い
鈴さんのページ

風に吹かれてちゅちゃわんじゃ
小笠原父島で農業をやっているサエちゃんのブログ

三宅勝久さんのブログ
杉並区在住のジャーナリスト

カテゴリ
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

老人は 死んでください 国のため

2006年4月6日に書いたものです。

母のケアマネージャーさんと話しました。介護保険改悪に伴い、書かなければならない書類がすごく増えたと・・・。あれ、この話、学校と同じだ。先生たちも書類作成に追われて、子どもたちと接する時間がなくなってしまったと言っていたっけ。

「意味のない書類作りばかりで、本当にやりたい仕事ができないんです。紙も無駄だし・・・」

去年の秋ごろから、お上がとてもうるさくなり、厳しくなり、どんどんサービスが切り捨てられているそうです。現場からはずいぶん意見を言ったが、まるっきり聞き入れられなかったそうです(これも同じ)。
特に杉並区がひどいとのこと!

私が「区長がひどいんです」と言ったら、「あの教科書も決めてしまったんですよね」。知ってるんですね、うれしい!

お上はなんとかしてサービスを減らそうと、やっきになって書類を書かせる。書類のあら捜しをして「この程度ならサービスは必要ない」と切り捨てるためだ。もう要介護度自体改悪したんだから、それで十分じゃないか。(元の要介護1を要支援と要介護1に振り分け、要支援になった場合はリハビリをさせられるだけでヘルパーなどのサービスは使えなくなった。リハビリしたからって老人が劇的によくなることがそんなにあるかね?老人ていうのはどんどん年を取っていくんですよ)

介護保険改悪によって、施設にいる場合、部屋代が取られるようになり、そのお金が払えず施設を退所する人も出ている。デイケアの昼食代の補助もなくなり、800円が自己負担となった(普通の食堂でももっと安いとこあるよ)。

介護保険料は値上げするが、サービスは厳しく見張ってどんどん切り捨てる。部屋代も食費も取るし、老人医療費も値上げ。税金は老人控除がなくなるなどで年5万円以上(私の父は年8万)も値上がり。
さらに療養型病院(施設に入れない老人が、行くところがなく入院している)のベッド数は大はば削減。

「老人は死んでください、国のため」 (今は若いあなたもいつかは老人になります)

こうやって老人から搾り取った金はアメリカ軍に行くんですよ。財界と政治家の懐に入るんですよ。

若いケアマネージャーさんは、最後に「日本人てのんきですね」と言うので、私が、「そうですね。老人がいない人はこんなこと何も知らない。日本中のすべての場所で同じことが起こってるのに、みんな、何も知らない」と言ったら、彼女は「無関心が一番いけないんですね」と言った。こういう若い人もいるんだとうれしかった。
[PR]

by lumokurago | 2006-06-20 19:59 | 父・母・介護
<< シーザー 愛媛での陳述 >>