暗川  


写真日記
by lumokurago
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
リンク
ご感想をお寄せ下さいmailto:lumokurago@yahoo.co.jp

嫌がらせコメントは削除させていただきます。

必ずしもリンクするHPの意見、すべてに同調するわけではありません。ご自分で情報を選んでください。

原子力資料情報室

小出裕章非公式まとめ

沖縄タイムス

暗川メインページ
私の下手な絵などを載せています。

杉並裁判の会
私たちの裁判の会です

ポケットに教育基本法の会

「つくる会」教科書裁判支援ネットワーク

もぐのにじいろえにっき
もぐちゃんのページ

プロテア
リリコおばさんの杉並区政ウォッチング

鬼蜘蛛おばさんの疑問箱
松田まゆみさんのページ

熊野古道の路沿い
鈴さんのページ

風に吹かれてちゅちゃわんじゃ
小笠原父島で農業をやっているサエちゃんのブログ

三宅勝久さんのブログ
杉並区在住のジャーナリスト

カテゴリ
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

「消えてなくなれ」

今日、本を借りに某児童館の図書室に行ったところ、1、2年生位の男の子が同年位の女の子に「消えてなくなれ」と言い、服を振り回して威嚇していました。女の子の表情はひきつっていました。

「何してるの?」と聞いたところ、「鬼ごっこ」だそうです。思わず鬼ごっこでそんな言葉を使ったり服をふりまわしてはいけないと注意しました。

今の子どもたちの間では「死ね」という言葉は日常語です。同じ子が一日に何回も使っています。言われれば顔がひきつるのに、次には自分が使ってしまいます。

子どもたちはどうして日常的にこのような暴言をはかざるを得ないのでしょうか?

もとより子どもたちの責任ではありません。
[PR]

by lumokurago | 2006-11-22 23:05 | 子ども・教育
<< やっぱり怪しい 杉並3教組合同の集会 >>