暗川  


写真日記
by lumokurago
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索
リンク
ご感想をお寄せ下さいmailto:lumokurago@yahoo.co.jp

嫌がらせコメントは削除させていただきます。

必ずしもリンクするHPの意見、すべてに同調するわけではありません。ご自分で情報を選んでください。

原子力資料情報室

小出裕章非公式まとめ

沖縄タイムス

暗川メインページ
私の下手な絵などを載せています。

杉並裁判の会
私たちの裁判の会です

ポケットに教育基本法の会

「つくる会」教科書裁判支援ネットワーク

もぐのにじいろえにっき
もぐちゃんのページ

プロテア
リリコおばさんの杉並区政ウォッチング

鬼蜘蛛おばさんの疑問箱
松田まゆみさんのページ

熊野古道の路沿い
鈴さんのページ

風に吹かれてちゅちゃわんじゃ
小笠原父島で農業をやっているサエちゃんのブログ

三宅勝久さんのブログ
杉並区在住のジャーナリスト

カテゴリ
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

老人は姥捨て山へ

父は入院している救急病院から出なくてはなりません(救急病院の入院期間は21日。とうに過ぎている。まだいさせてくれるだけ良心的な病院なのでしょう)。

入居していた特別養護老人ホームは「医療行為」はできないとのことで、酸素吸入が必要な父は戻ることができません。

自宅に戻っても、夜間1時間ごとの吸引は家族しかできないとのことなので、とても無理です(眠れないよ)。それに自然に死を迎えさせてくれる医師はほとんどおらず、すぐにまた入院になるだろうとのこと。

療養病床は減らされており(最終的には20万床が削減される。これを決めたのは政府与党です)、父の状態で受け入れてくれる病院は数少なく、しかも1~3ヶ月待ちとのこと。

日本国政府は老人を自然に死なせてくれず、無理やり生かしておいて、その上、受け入れ先をなくしています。

どうすればいいの?

うちでは母も転んで、背骨をどうかしており、ベッドの横に置いたポータブルトイレに座らせるにも助けが必要な状態です。日本国政府は「オムツにしろ」って言うのでしょうね。でも、それって人権侵害では? 憲法違反ですね。

日本がいかに経済大国で、景気が回復していても、これじゃあ何の意味もない。
今は若い人もいずれは年を取るのだから・・・
[PR]

by lumokurago | 2007-04-22 23:17 | 父・母・介護
<< 当選しました 柿の木 >>