暗川  


写真日記
by lumokurago
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
検索
リンク
ご感想をお寄せ下さいmailto:lumokurago@yahoo.co.jp

嫌がらせコメントは削除させていただきます。

必ずしもリンクするHPの意見、すべてに同調するわけではありません。ご自分で情報を選んでください。

原子力資料情報室

小出裕章非公式まとめ

沖縄タイムス

暗川メインページ
私の下手な絵などを載せています。

杉並裁判の会
私たちの裁判の会です

ポケットに教育基本法の会

「つくる会」教科書裁判支援ネットワーク

もぐのにじいろえにっき
もぐちゃんのページ

プロテア
リリコおばさんの杉並区政ウォッチング

鬼蜘蛛おばさんの疑問箱
松田まゆみさんのページ

熊野古道の路沿い
鈴さんのページ

風に吹かれてちゅちゃわんじゃ
小笠原父島で農業をやっているサエちゃんのブログ

三宅勝久さんのブログ
杉並区在住のジャーナリスト

カテゴリ
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ほっとしました

裁判の会の若手の仲間がすばらしい準備書面を書いてくれました。ほっとしました。他にも準備書面一つ、補助参加人として加わってくれた方の意見陳述書ができています。これだけでも先に提出しよう。何度目かの「訴訟指揮への異議申立」(時間をとってほしい)もつけてね。

ご心配くださったみなさま、ありがとうございました。
特に、遠方からはるばる我が家の手伝いを申し出てくださった方、感謝いたします。
おかげさまで母も少しずつ家の中で歩き始めています。呼ばれる回数もずっと減りました。

今日は以前一緒に住んでいた従妹が父に会いに来てくれました。父は最近になく元気に目をあけており、従妹の声を聞き、「う」と声をあげ、従妹が父の画集を見せてくれたのをよーく見ていました。完全にわかったようです。

従妹も「今、目が笑いましたよ」と言い、帰りのバスの中では「会うまでどんなふうになっちゃったかと思って心配だったけど、おじさんはおじさんなんですね」と言っていました。

こうなってくると「あせり」か消えて、自分も何か書けるような気がしてきました。不思議なものですね。
[PR]

by lumokurago | 2007-05-14 20:37 | その他裁判関係
<< きっこさん シベリア抑留体験のある父の友人 >>