暗川  


写真日記
by lumokurago
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
検索
リンク
ご感想をお寄せ下さいmailto:lumokurago@yahoo.co.jp

嫌がらせコメントは削除させていただきます。

必ずしもリンクするHPの意見、すべてに同調するわけではありません。ご自分で情報を選んでください。

原子力資料情報室

小出裕章非公式まとめ

沖縄タイムス

暗川メインページ
私の下手な絵などを載せています。

杉並裁判の会
私たちの裁判の会です

ポケットに教育基本法の会

「つくる会」教科書裁判支援ネットワーク

もぐのにじいろえにっき
もぐちゃんのページ

プロテア
リリコおばさんの杉並区政ウォッチング

鬼蜘蛛おばさんの疑問箱
松田まゆみさんのページ

熊野古道の路沿い
鈴さんのページ

風に吹かれてちゅちゃわんじゃ
小笠原父島で農業をやっているサエちゃんのブログ

三宅勝久さんのブログ
杉並区在住のジャーナリスト

カテゴリ
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

いのち

骨と皮になったけど、父はまだ生きています。メロンジュース以来、いろんなものを食べて(飲んで)います。離乳食も水で溶いてあげてみました。でも、これはあんまりおいしくなさそうだった。

昨日は福島のおみやげの薄皮饅頭の中味をお湯で溶いてあげました。薄皮饅頭を作っている「柏屋」(郡山にある)は父の友人が社長で、彼も画家でした(もう亡くなった)。

父がもう一度、薄皮饅頭を食べられるとは思っていませんでした。

こうなってくると、生きてる、生き続けてるってことが不思議になってきます。

「生命」の尊さっていうか、人間の力を超えた「生命力」があるのだと感じられます。

また、若い友人があっという間に亡くなったことと比べて、与えられた命の不公平さはどうしようもないんだと感じさせられます。

やはり「命」は大事に、そして「今」を大切にするしかないのだと思い知らされます。

私が時々「できれば早めに死にたい」などと言ってしまうので、何人かの方から注意されたり、「死なないでほしい」と言われました。ありがとうございます。自分から死ぬことはしませんのでご安心下さい。

ところで、2週間ほど前、右の腋の下が痛くなり、さわってみると大きなしこりが2つほどできていたので、「これは転移かな?でもエコーとってもらったばっかり(その時はなかった)なのに、こんなにすぐにがんができるはずない」と思い、「虫刺されかな?」と思っていたら、10日ほどで消えました。やっぱり虫刺されだったのでしょう。こんなとこ刺すなんて、まぎらわしい虫です。あわててエコーとってもらいに行かないでよかった。だって高いのです。
[PR]

by lumokurago | 2007-07-05 21:25 | 父・母・介護
<< 怒り爆発 うつ病 >>