暗川  


写真日記
by lumokurago
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
検索
リンク
ご感想をお寄せ下さいmailto:lumokurago@yahoo.co.jp

嫌がらせコメントは削除させていただきます。

必ずしもリンクするHPの意見、すべてに同調するわけではありません。ご自分で情報を選んでください。

原子力資料情報室

小出裕章非公式まとめ

沖縄タイムス

暗川メインページ
私の下手な絵などを載せています。

杉並裁判の会
私たちの裁判の会です

ポケットに教育基本法の会

「つくる会」教科書裁判支援ネットワーク

もぐのにじいろえにっき
もぐちゃんのページ

プロテア
リリコおばさんの杉並区政ウォッチング

鬼蜘蛛おばさんの疑問箱
松田まゆみさんのページ

熊野古道の路沿い
鈴さんのページ

風に吹かれてちゅちゃわんじゃ
小笠原父島で農業をやっているサエちゃんのブログ

三宅勝久さんのブログ
杉並区在住のジャーナリスト

カテゴリ
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

大切なのは未来のある子どもたち

最愛の父が亡くなったというのに、不当な結審をされた裁判ほどのショックはありません。
やはり年老いて死んだ者より未来のある子どもたちが大切だからです。

愛媛のOさんへのメールです。

Oさま

お心遣いありがとうございます。
本当に親というものは先に死ぬとわかっているのですが、そのくせ、いつまでもいてくれるような気がする代物です。

きっとまだ実感がないのかもしれません。

友引などがあって火葬が死んだ日から3日目になるので、今の時期、ドライアイスだけでは体液が出る可能性があるので、冷蔵室に保存する方法もあるとのことで、今日、明日は冷蔵室に宿泊です。
(昨晩1泊だけ家でした)。

でも、それも仕方ないか・・・死んでしまったものは冷たくてもわからないのだし・・・と合理的な考えの私は思っています。

ちょっと冷たいかな?

復活しましたのでご心配なく。
[PR]

by lumokurago | 2007-07-12 00:34 | 父・母・介護
<< 葬儀屋 本来ならお通夜の夜・2 >>