暗川  


写真日記
by lumokurago
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索
リンク
ご感想をお寄せ下さいmailto:lumokurago@yahoo.co.jp

嫌がらせコメントは削除させていただきます。

必ずしもリンクするHPの意見、すべてに同調するわけではありません。ご自分で情報を選んでください。

原子力資料情報室

小出裕章非公式まとめ

沖縄タイムス

暗川メインページ
私の下手な絵などを載せています。

杉並裁判の会
私たちの裁判の会です

ポケットに教育基本法の会

「つくる会」教科書裁判支援ネットワーク

もぐのにじいろえにっき
もぐちゃんのページ

プロテア
リリコおばさんの杉並区政ウォッチング

鬼蜘蛛おばさんの疑問箱
松田まゆみさんのページ

熊野古道の路沿い
鈴さんのページ

風に吹かれてちゅちゃわんじゃ
小笠原父島で農業をやっているサエちゃんのブログ

三宅勝久さんのブログ
杉並区在住のジャーナリスト

カテゴリ
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

香川県弁護士会への公開質問状

公 開 質 問 状

― 香川県弁護士会の生田弁護士に対する「業務停止3ヶ月」の
「不当」懲戒処分を日弁連が取り消したことに関して ―


香川県弁護士会御中
2007年7月25日
杉並の不当な教科書採択取り消し裁判の会

はじめに

私たちは生田暉雄弁護士に対する香川県弁護士会(以下「貴会」という)による「懲戒処分」を審査する日弁連懲戒委員会を傍聴しました。

そこで日弁連懲戒委員会による生田弁護士に対する尋問がありましたが、そのやりとりを聞いて、なぜ生田弁護士が懲戒処分を受けるに至ったのかが全く理解できませんでした。こんなことで懲戒処分されるならば、すべての弁護士は懲戒処分されるのではないかとの危惧も持ちました。生田弁護士は正当に弁護活動を行っていただけなのに、因縁をつけられ、懲戒処分されたのだということが、素人目にも明らかだったのです。

今回の生田弁護士に対する貴会の対応は、一般的な「弁護士」そのものに対する信用を失わせるほどの理解しがたいものでした。そのことをまず、述べておきたいと思います。貴会は私たちのような一般市民の「弁護士」に対する信用を取りもどすためにも、生田弁護士に対する不当な「懲戒処分」を行った理由を明らかにすべきであると思います。

さて、私たちは、以下の理由から貴会に対して公開質問状を送ります。8月15日までに誠意ある回答を求めます。送付先は、下記のとおりです。

なお、貴会所属の会員弁護士の皆様とマスコミ各社などに、貴会の現状と、誤った懲戒が甚大な被害をもたらすことの実情を知っていただくため、当公開質問状を郵送します。

理由

私たち「杉並の不当な教科書採択取り消し裁判の会」は、2005年東京都杉並区で杉並区教育委員会が新しい歴史教科書をつくる会主導の扶桑社版歴史教科書を採択した行為の違法確認・採択取り消し及び損害賠償等を求める一連の裁判を起こし、これまでに4件の訴訟をしております。

私たちは法律には全くの素人で、自分が裁判を起こすことがあるとは夢にも思わなかったただの市民です。生田弁護士はそんな私たちに裁判を行うに当っての初歩の初歩の知識を教えてくださっています。また、本人訴訟で裁判を行っている私たちに、節目ごとに上京し、適切なアドバイスを下さり、裁判に全面的に協力してくださっています、それも費用は全部ご自分もちで、ボランティアでやってくださっています。生田弁護士がいらっしゃらなければ、私たちは裁判を継続していくことができません。

生田弁護士は誤った「懲戒処分」によって名誉を毀損され、経済的にも甚大な被害を受けました。私たちは、なぜ香川県弁護士会が誤った「懲戒処分」を行ったか、その原因及び理由を確認し、さらに、再びこのような過ちが起こらないよう、香川県弁護士会がどのような対策を講じるのかについて確認するために当公開質問状を送付しました。

以下略(質問状の内容はむずかしいので略します)。
[PR]

by lumokurago | 2007-07-29 19:43 | その他裁判関係
<< 残念! ヘルパーの仕事 >>