暗川  


写真日記
by lumokurago
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
検索
リンク
ご感想をお寄せ下さいmailto:lumokurago@yahoo.co.jp

嫌がらせコメントは削除させていただきます。

必ずしもリンクするHPの意見、すべてに同調するわけではありません。ご自分で情報を選んでください。

原子力資料情報室

小出裕章非公式まとめ

沖縄タイムス

暗川メインページ
私の下手な絵などを載せています。

杉並裁判の会
私たちの裁判の会です

ポケットに教育基本法の会

「つくる会」教科書裁判支援ネットワーク

もぐのにじいろえにっき
もぐちゃんのページ

プロテア
リリコおばさんの杉並区政ウォッチング

鬼蜘蛛おばさんの疑問箱
松田まゆみさんのページ

熊野古道の路沿い
鈴さんのページ

風に吹かれてちゅちゃわんじゃ
小笠原父島で農業をやっているサエちゃんのブログ

三宅勝久さんのブログ
杉並区在住のジャーナリスト

カテゴリ
以前の記事
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

三井グランド裁判の斎藤弁護士のお話

昨日、三井グランドと森を守る会主催の「第五回わがまちフォーラム」が開かれました。
三井グランド環境裁判は結審となりました。斎藤驍弁護士の口頭弁論を振り返ってのお話です。簡単ですが、斎藤弁護士の許可を得て報告します。

*******
今日はお盆休みで、わたしにも郷里はあるから、本当は仲間の弁護士に頼もうと思ったのだが、他ならぬ三井のためなので昨日帰ってきました。わたしの郷里は山形県の米沢です。米沢は標高が高く、軽井沢みたいなものなんだが、暑いこと、暑いこと、以前は夜になれば涼しくなったものだが、夜も暑かった。

昨日の暑さはひどかった。一番暑いのは埼玉県の熊谷で40.9度だが、東京都心より暑い。ヒートアイランドというのは、東京の熱が風に乗って埼玉県に流れていくので、あの辺が一番暑くなるということが研究によってわかっていました。地球温暖化というととても大きいテーマだが、ある意味で身近なものです。三井グランドも広尾も渋谷の鶯谷も開発され、ヒートアイランドの原因になっている。日本中に静かに涼しく過ごせる場所がなくなっています。

米沢も今年は特にすごかった。ヒートアイランドは大都市のものとされていますが、東京も東北もないんです。夕張も暑くなっている。日本全国に広がっています。

昔は日射病と言いましたが、今は熱中症と言いますね。暑さで多くの人が亡くなっている。日射病は戸外のものだったが、熱中症というのは部屋の中にいてもなる。熱の影響で人が死んでいます。

この裁判でわたしが着目した点は、「みどり」ではありません。「みどり」がなくなるとか、景観が悪くなるということにとどまらず、具体的な被害ということで考えて、着目したのが「熱」です。

現在は公害は困るということが常識になっていますが、大気汚染は30年40年前のもので、今では技術で克服したと思われています。でも、熱というのは大気汚染の重大な要因なのです。
毎年暑くなっている現実は否定できないもので、結局、何の対策もとっていないから暑くなる一方なのです。

1972年のストックホルム会議で地球温暖化のリスクが問題とされ、熱汚染は大気汚染の一種と理解されていました。光化学スモッグがいい例です。アメリカは熱汚染と大気汚染を区別していません。日本は大気汚染防止法を作ったときに、熱汚染をはずしました。熱汚染が公害だと政府は困るからです。その時、このことを見抜くことができませんでした。

アメリカは「地球温暖化は生じていない」と主張しています。最高裁裁判官ロバーツ氏はブッシュの肝いりで、54歳ですが、アメリカには定年がないので、あと20年30年勤めるでしょう。しかし今年の5月にアメリカ環境派に5:4で敗れました。「熱汚染は大気汚染である」という判決が出たのです。この判決文を和訳して裁判所に提出しています。

さて、どんな判決が出るでしょうか? 「温暖化には証拠がない」と言うのか? どんな理屈で来るか? 判決までまだまだがんばります。
[PR]

by lumokurago | 2007-08-18 22:45 | その他裁判関係
<< またもや大門裁判長ら忌避 「世界中を『南極』にしよう」を読んで >>