暗川  


写真日記
by lumokurago
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
検索
リンク
ご感想をお寄せ下さいmailto:lumokurago@yahoo.co.jp

嫌がらせコメントは削除させていただきます。

必ずしもリンクするHPの意見、すべてに同調するわけではありません。ご自分で情報を選んでください。

原子力資料情報室

小出裕章非公式まとめ

沖縄タイムス

暗川メインページ
私の下手な絵などを載せています。

杉並裁判の会
私たちの裁判の会です

ポケットに教育基本法の会

「つくる会」教科書裁判支援ネットワーク

もぐのにじいろえにっき
もぐちゃんのページ

プロテア
リリコおばさんの杉並区政ウォッチング

鬼蜘蛛おばさんの疑問箱
松田まゆみさんのページ

熊野古道の路沿い
鈴さんのページ

風に吹かれてちゅちゃわんじゃ
小笠原父島で農業をやっているサエちゃんのブログ

三宅勝久さんのブログ
杉並区在住のジャーナリスト

カテゴリ
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

腫瘍マーカーは当てにならない!

女子医大のメタボリックシンドローム研究のための精密検査を受けた「がん友」(乳がん)がいます。腫瘍マーカーはすっごくたくさんあるのですが、そのうちの多くが「異常」だったため、「PET」という精密ながん検査を受けました。

結果は「がんはない」でした。それに腫瘍マーカーは実験台なのでただでしたが、「PET」や内視鏡検査などで5万円も取られました。

私はもともとその結果を予想していましたが、あんまりじゃないですか!? 腫瘍マーカーとは近藤誠医師の言うように、不安を与えるだけのもののようです。

それに腫瘍マーカーが異常だからといって「PET」を受け、がんが早期発見できて治療して安心したとしても、それは不要な治療だったかもしれないのです。その治療で後遺症に苦しむ可能性もあるのです。「PET]で被爆もするし。

近藤誠医師は「がん治療総決算」という本を出していました(2004年。最近読みました)。1000もの論文を読んでも自説(「患者よがんとたたかうな」に象徴されます)は正しかったとおっしゃっています。

日本では「がん」や医療全般においても、政府やマスコミの喧伝することは信じない方がいいようです。

つまり「がん検診には意味がない」「健康診断には意味がない」「病院には症状が出てから行けばいい」ということです。

と言っても、日本人には理論がいくら正しくても、理論には関係なく「不安」な人が多いので、いつまでも変わらないかもしれませんね。
[PR]

by lumokurago | 2008-01-31 22:48 | 医療
<< 「がん治療総決算」(近藤誠) 子どもの犯罪データベース >>