暗川  


写真日記
by lumokurago
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
検索
リンク
ご感想をお寄せ下さいmailto:lumokurago@yahoo.co.jp

嫌がらせコメントは削除させていただきます。

必ずしもリンクするHPの意見、すべてに同調するわけではありません。ご自分で情報を選んでください。

原子力資料情報室

小出裕章非公式まとめ

沖縄タイムス

暗川メインページ
私の下手な絵などを載せています。

杉並裁判の会
私たちの裁判の会です

ポケットに教育基本法の会

「つくる会」教科書裁判支援ネットワーク

もぐのにじいろえにっき
もぐちゃんのページ

プロテア
リリコおばさんの杉並区政ウォッチング

鬼蜘蛛おばさんの疑問箱
松田まゆみさんのページ

熊野古道の路沿い
鈴さんのページ

風に吹かれてちゅちゃわんじゃ
小笠原父島で農業をやっているサエちゃんのブログ

三宅勝久さんのブログ
杉並区在住のジャーナリスト

カテゴリ
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

大人のできること

JANJANコメント欄に投稿しました。
*****

別記事のコメント欄にも書きましたが、この問題は非常にむずかしく、全体について述べることはできませんので、気になった点に限って述べます。

犯罪件数は戦前より減っているということについて考えていましたが、戦前はなにしろ貧しかったので、そのために犯罪が多かったという面もあるのではないでしょうか? 現代は非常に複雑なので、単純に犯罪件数を戦前と比べても意味がないと思います。そして時代が違えば犯罪の理由も違ってきているのではないでしょうか? 早い話コンピュータや携帯電話があるというだけで、戦前とは人間が生きている状況が全く違うと思います。

今の子どもは大人にすべて管理され、ストレスでいっぱいで、自由がなく、非常にいきづらい毎日を送っています。危機状態にあります。このことは子ども相手の仕事をしている人ならだれもが感じていることだと思います。しかし、毎日が忙しく、考える余裕もなく、ただその日暮らしで日々をやりすごすだけで精一杯というのが現場の実態でしょう。

今の子どもの問題は様々なことが絡み合っていて、その原因を明らかにすることは非常にむずかしいことです。まして、どこからどうやって変えていけばいいのか、全くの五里霧中だと言えるでしょう。

大人のできることはまず子どもたちから手を引くことです。大人は子どもに手をかけすぎ、ぎゅうぎゅうに管理しているからです。(もちろん一般論として言っているのであり、ネグレクトの子どもなどは例外です)。そして、親や社会の都合を押し付けず、子どもたちの様子をよく見て、子どもたちの望んでいることを汲み取ることから始める必要があると思います。

*****
http://www.news.janjan.jp/living/0802/0802201152/1.php
[PR]

by lumokurago | 2008-02-23 14:37 | 子ども・教育
<< 杉並区の「悪い奴ら」 「ドンベク・アガシ(椿娘)」 ... >>