暗川  


写真日記
by lumokurago
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索
リンク
ご感想をお寄せ下さいmailto:lumokurago@yahoo.co.jp

嫌がらせコメントは削除させていただきます。

必ずしもリンクするHPの意見、すべてに同調するわけではありません。ご自分で情報を選んでください。

原子力資料情報室

小出裕章非公式まとめ

沖縄タイムス

暗川メインページ
私の下手な絵などを載せています。

杉並裁判の会
私たちの裁判の会です

ポケットに教育基本法の会

「つくる会」教科書裁判支援ネットワーク

もぐのにじいろえにっき
もぐちゃんのページ

プロテア
リリコおばさんの杉並区政ウォッチング

鬼蜘蛛おばさんの疑問箱
松田まゆみさんのページ

熊野古道の路沿い
鈴さんのページ

風に吹かれてちゅちゃわんじゃ
小笠原父島で農業をやっているサエちゃんのブログ

三宅勝久さんのブログ
杉並区在住のジャーナリスト

カテゴリ
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

今の自衛隊は国民守れない(東京新聞投書欄より)

今の自衛隊は国民守れない    O.Sさん

自衛隊のイージス艦と漁船の衝突という記事が目に飛び込んで、「豚に真珠」という言葉が浮かんだ。安倍政権の「美しい日本」という合言葉で、アジアの覇権を求める戦いをする気か、と不安になったが、今回の事故を見て、日本が本気で戦争をしても無駄なことが分かった。

もし、この漁船が中東のテロリストの自爆攻撃であったら、1400億円の最新のイージス艦が海のもくずになるところだった。たるみきった日本の軍隊では戦争は不可能であることを世界に示した。このような無駄な軍備で行方不明となった漁師親子はあまりに気の毒だ。市民の命はどうでもいいという第二次世界大戦のころの思想だけは少しも変わっていないことがはっきりした。

もう自衛隊という「豚」に無駄な最新鋭の真珠を与えるのはやめるべきだ。この膨大な予算を福祉やサーキングプアの救済、少子化対策に回せば日本に明るい光が見えることは明らかだ。

なぜ、政府はこのような単純な真理に目をふさぐのだろうか? 軍事予算にたかる官僚と政治家、そして軍需産業の死の商人たちを排除できないのだろうか?
[PR]

by lumokurago | 2008-02-26 20:55 | 平和
<< 控訴理由書その1 書いてみました! 1967年にすでにこんなことを... >>