暗川  


写真日記
by lumokurago
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索
リンク
ご感想をお寄せ下さいmailto:lumokurago@yahoo.co.jp

嫌がらせコメントは削除させていただきます。

必ずしもリンクするHPの意見、すべてに同調するわけではありません。ご自分で情報を選んでください。

原子力資料情報室

小出裕章非公式まとめ

沖縄タイムス

暗川メインページ
私の下手な絵などを載せています。

杉並裁判の会
私たちの裁判の会です

ポケットに教育基本法の会

「つくる会」教科書裁判支援ネットワーク

もぐのにじいろえにっき
もぐちゃんのページ

プロテア
リリコおばさんの杉並区政ウォッチング

鬼蜘蛛おばさんの疑問箱
松田まゆみさんのページ

熊野古道の路沿い
鈴さんのページ

風に吹かれてちゅちゃわんじゃ
小笠原父島で農業をやっているサエちゃんのブログ

三宅勝久さんのブログ
杉並区在住のジャーナリスト

カテゴリ
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

希望的観測だけど・・・信じよう

c0006568_21174785.jpg
今日、近所の方から電話があり、「庭にキジトラの猫が来た。1週間位前と2月にも来た。初め狸かと思ったけど、お宅のシーザーだと思う。これまでチャトラは来てたけど、キジトラは珍しいから」とおっしゃるので、「しっぽ、長いですか?」と聞いたら、「長い。今、お宅まで行って(迷い猫のポスターの)写真を見たけど、そうだと思う」とおっしゃるのです。「すぐ行きます」と言ったら、「見たのは午前中だから・・・生きてるってことだけでもお知らせしたくて。また来たら『シーザー』って呼んで、ニボシでおびき寄せてみます」とおっしゃるのです! 

え?! ほんとにシーザーかなあ? この近さなら帰ってこれると思うけど・・・でも、信じよう。野生化して元気にしてるならそれでもいい。なんて、希望的観測ですね・・・

先日も「似たねこを見た」と電話をくれた方がいて、エサでおびき寄せようと、何か所かに置いてきた(って書きましたっけ?)。その方が昨日また電話くださって、「いい報告ができなくて」と。「さびしいでしょう?」って言ってくれ、「母がねこは本能で暖かい場所を探して、猫好きの人にエサもらって生きてるって言ってました」と。

やさしい人に出会えて、うれしかったです。(写真はこねこの時)
[PR]

by lumokurago | 2008-03-04 21:30 | ねこと鳥 (cats&birds)
<< 花が咲き始めました エリカ >>