暗川  


写真日記
by lumokurago
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
検索
リンク
ご感想をお寄せ下さいmailto:lumokurago@yahoo.co.jp

嫌がらせコメントは削除させていただきます。

必ずしもリンクするHPの意見、すべてに同調するわけではありません。ご自分で情報を選んでください。

原子力資料情報室

小出裕章非公式まとめ

沖縄タイムス

暗川メインページ
私の下手な絵などを載せています。

杉並裁判の会
私たちの裁判の会です

ポケットに教育基本法の会

「つくる会」教科書裁判支援ネットワーク

もぐのにじいろえにっき
もぐちゃんのページ

プロテア
リリコおばさんの杉並区政ウォッチング

鬼蜘蛛おばさんの疑問箱
松田まゆみさんのページ

熊野古道の路沿い
鈴さんのページ

風に吹かれてちゅちゃわんじゃ
小笠原父島で農業をやっているサエちゃんのブログ

三宅勝久さんのブログ
杉並区在住のジャーナリスト

カテゴリ
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

歴史に残る日(35年ぶりの違憲判決)

自衛隊イラク派遣に違憲判断=請求は棄却-名古屋高裁
4月17日14時32分配信 時事通信(Yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080417-00000087-jij-soci

自衛隊のイラク派遣は違憲として、愛知県の弁護士と全国の住民らが国を相手に、派遣差し止めと慰謝料などを求めた訴訟の控訴審判決が17日、名古屋高裁であり、高田健一裁判長は「米兵らを空輸した航空自衛隊の活動は憲法9条1項に違反するものを含んでいると認められる」と指摘、憲法違反に当たるとの判断を示した。(時事通信)

原告側弁護士によると、9条違反を認めたのは1973年の札幌地裁・長沼ナイキ基地訴訟判決以来35年ぶり。高裁では初という。

青山裁判長は、航空自衛隊が2006年7月以降、米国の要請を受け、クウェートからイラクのバグダッド空港に多国籍軍の兵士を輸送している点について「現代戦において輸送などの補給活動は重要で、多国籍軍の戦闘行為にとって必要不可欠な軍事上の後方支援に当たる」と指摘。その上で「他国による武力行使と一体化した行動との評価を受けざるを得ず、違憲に該当する」と述べた。

*****
こんなことがあるんですねえ! 私たちの裁判にも一抹の期待が・・・でも35年に1回です。私たちのはまだ3年目に入ったばかりだから・・・あと32年か・・・生きてるかなあ? 死んでるだろな。

この裁判官たち、左遷覚悟だと思うので、どうせなら松山地裁に来てほしいものだ!!

【追記】青山裁判長、退官前の置き土産でした。青山裁判長、裁判官を職業に選んだ甲斐がありましたね!! 青山さんはこれが確定判決となるように、中身だけ取ってわざと国を勝たせたのでしょうね。上告されればひっくり返されてしますから。頭いいな! 偶然が重なって出すことができた稀な判決なのでしょう。かといって小学生でもわかる当り前の判決を35年に一度の確率でしか出すことができないなんて、これって何?
[PR]

by lumokurago | 2008-04-17 20:05 | その他裁判関係
<< 花見山(福島) お墓参り >>