暗川  


写真日記
by lumokurago
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索
リンク
ご感想をお寄せ下さいmailto:lumokurago@yahoo.co.jp

嫌がらせコメントは削除させていただきます。

必ずしもリンクするHPの意見、すべてに同調するわけではありません。ご自分で情報を選んでください。

原子力資料情報室

小出裕章非公式まとめ

沖縄タイムス

暗川メインページ
私の下手な絵などを載せています。

杉並裁判の会
私たちの裁判の会です

ポケットに教育基本法の会

「つくる会」教科書裁判支援ネットワーク

もぐのにじいろえにっき
もぐちゃんのページ

プロテア
リリコおばさんの杉並区政ウォッチング

鬼蜘蛛おばさんの疑問箱
松田まゆみさんのページ

熊野古道の路沿い
鈴さんのページ

風に吹かれてちゅちゃわんじゃ
小笠原父島で農業をやっているサエちゃんのブログ

三宅勝久さんのブログ
杉並区在住のジャーナリスト

カテゴリ
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

どこまで子どもを食い物にすれば気がすむのか!!

和田中夜スペに「家庭教師のトライ」が参入するそうです。
家庭教師のトライ、杉並・和田中「夜スペ」参入の真意を語る(JANJAN記事・黒井孝明記者)

牙をむく塾経営者たち! 子どものためと言いながら所詮「儲け」のためです。公立学校には塾にとって手つかずの巨大な利権があるのです。

大人たちよ、子どもを塾に売って、彼らの大切な自由時間を奪いつくし、支配しつくし、それが子どものためと信じているなんて、なんて愚かなのでしょうか!! あなた方の子どもたちは30歳を過ぎてからひきこもりになり、病気になり、暴力的になり・・・そうならずとも魂を抜かれた一生を送ることになりますよ!!

長いこと子どもたちを見てきたものとして、ほんとにほんとに悲しく、子どもがかわいそうで、涙があふれてきます。もういい加減にして下さい!!! 子どもを自由にしてください。

学校に行って管理され、毎日部活で拘束され、その上、夜9時10時まで塾。土日も大人に管理された少年サッカー、塾通い。夏休みも部活で拘束され、その上塾の合宿で勉強。家でも親に支配されている。子どもは大人に見放されたら食べていけないから、期待にこたえようと努力する。それがもつ間はいいけど、いつかもたなくなって当然。その時暴力的になったり病気にならなきゃ人間じゃない。

だいたい、こんな子ども時代を送らされて「いじめ」をしなきゃ人間じゃない!!

「いじめ」をなくすのなんか簡単。学校は最低限の読み書き算盤の午前授業にし、部活をなくし(自主的に何かやるのは別・顧問もつかず子どもだけでやる)、塾をなくし、テストをなくし(到達度評価はやるけど通信簿をなくす)、先生たちは何の書類も書かなくてよくし、子どもと無心に遊ぶ時間を増やす。学習指導要領をなくし、教科書検定をなくし、授業は子どもから学び、先生の自由とする。夏休みは子どもも先生も完全に休みで自由。退屈も大事だから。

「虐待」をなくすのなんか簡単。母子家庭、低所得家庭に軍事費を削ったお金で援助しつつ、生活できる給料をもらえる仕事に就けるようにする。もちろん働くお母さんの子ども全員が保育園に入れるようにする。子どもが病気の時は病児保育ではなく、余裕を持って休めるようにする。

会社を経営している以上、普通に働けば普通に暮らせる給料を出さなければいけないという法律を作る。社会保険料はもちろん会社負担とする。社長などの給料は社員よりは多くしていいけど、法外に高くすることを禁止してしまう。

やっぱあり得ないですね。でも自民党も会社経営者も庶民に対して昔はもっと慈悲があったと思います。どうしてこうなっちゃったのでしょうね? 文明が「進化」するほど、人間は自分勝手で「自分さえよければ」になったのでしょうか?
[PR]

by lumokurago | 2008-06-03 20:51 | 子ども・教育
<< 精神障害者への差別と偏見 臨床心理学の正体 >>