暗川  


写真日記
by lumokurago
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
検索
リンク
ご感想をお寄せ下さいmailto:lumokurago@yahoo.co.jp

嫌がらせコメントは削除させていただきます。

必ずしもリンクするHPの意見、すべてに同調するわけではありません。ご自分で情報を選んでください。

原子力資料情報室

小出裕章非公式まとめ

沖縄タイムス

暗川メインページ
私の下手な絵などを載せています。

杉並裁判の会
私たちの裁判の会です

ポケットに教育基本法の会

「つくる会」教科書裁判支援ネットワーク

もぐのにじいろえにっき
もぐちゃんのページ

プロテア
リリコおばさんの杉並区政ウォッチング

鬼蜘蛛おばさんの疑問箱
松田まゆみさんのページ

熊野古道の路沿い
鈴さんのページ

風に吹かれてちゅちゃわんじゃ
小笠原父島で農業をやっているサエちゃんのブログ

三宅勝久さんのブログ
杉並区在住のジャーナリスト

カテゴリ
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

母のこと

久しぶりに「介護」について書きます。昨年7月、無事父を見送り、今度は母の番です。1月で80歳になりました。2002年1月に精神科を受診し、「アルツハイマー」の診断を受けています。その時、父と同じ「レビ小体症」の可能性もあると言われましたが、そうではないようです。(レビ小体症は脳の中に「レビ小体」という異常なたんぱく質ができ、視神経を圧迫するので、視覚障害が特徴的に起こる)。今のところ、進行は非常に穏やかです。

去年、2度も転んで骨折したので、それ以来「腰が痛い」「足が痛い」と言い、長い距離を歩くことはむずかしくなってしまいました。シェーグレン症候群という自己免疫疾患(難病指定されている)で、唾液と涙が出ないため、口の中が荒れ、舌が割れて、食べ物がしみる上、唾液が出ないために虫歯になりやすく、ここ半年のうちに歯のほとんどがなくなってしまいました。入れ歯を作っていますが、うまくあわず、噛むことができません。そのため、食事が取れず、最近はおかゆもいやがり、パンを口の中で溶かし、薄味のシチューなどをミキサーにかけてスープ状にして食べています。

性格も頑固になり、こだわりが強く、不安なので同じことを繰り返して確認します。自閉症の子どもに似ています。好奇心が強くなり、花を摘んできたり、石や木切れを拾ってきたり、2、3歳の幼児に似ています。

「なんにもわかんなくなっちゃった」が口癖。本当にわからないのでしょう。どんなに不安だろうかと思うと不憫ですが、同じことを何回も何回も確認させられるので、ついつい怒ってしまいます。それでも私は仕事もしていないし、ストレスは少ないので、まだましな対応ができていると思っています。しかし、とってもしっかりした母と同い年の幼友だちのお母さんなどを見ていると、なんでこんなになっちゃったかなあと思います。私がしっかりしすぎだから依存心が強くなって、病気になっちゃったのかなあと思ったりもします。

でも「認知症」は病気です。予防はできません。精神科医で予防できるようなことを言っている人もいますが、うそです。斉藤正彦医師がそうおっしゃっています。このことについても以前書いたのだけど、見つかりません。

つづきはまた・・・
[PR]

by lumokurago | 2008-06-09 23:48 | 父・母・介護
<< 片目の猫・タンちゃん 中村医師講演報告記事への書き込み >>