暗川  


写真日記
by lumokurago
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索
リンク
ご感想をお寄せ下さいmailto:lumokurago@yahoo.co.jp

嫌がらせコメントは削除させていただきます。

必ずしもリンクするHPの意見、すべてに同調するわけではありません。ご自分で情報を選んでください。

原子力資料情報室

小出裕章非公式まとめ

沖縄タイムス

暗川メインページ
私の下手な絵などを載せています。

杉並裁判の会
私たちの裁判の会です

ポケットに教育基本法の会

「つくる会」教科書裁判支援ネットワーク

もぐのにじいろえにっき
もぐちゃんのページ

プロテア
リリコおばさんの杉並区政ウォッチング

鬼蜘蛛おばさんの疑問箱
松田まゆみさんのページ

熊野古道の路沿い
鈴さんのページ

風に吹かれてちゅちゃわんじゃ
小笠原父島で農業をやっているサエちゃんのブログ

三宅勝久さんのブログ
杉並区在住のジャーナリスト

カテゴリ
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

都立高でも天窓事故・都教委が周知せず

23日の文教委員会で、タイトルのことが明らかになりました。東京新聞、毎日新聞で報道されました。(他紙は未確認)。
以下は毎日新聞記事です。

*****

杉並の小6転落死:01年の都立高生徒死亡事故、都教委が周知せず /東京

杉並区立杉並第十小の児童転落死亡事故で、01年に都立富士高(中野区)で同様の事故があった際、都教委が市区町村教委に注意喚起していなかったことが分かった。23日の杉並区議会文教委で、結柴(けしば)誠一氏の質問に区教委が答弁した。

都教委高等学校教育指導課によると、富士高での事故は01年10月に起きた。昼休みに3年生の男子生徒が雨どいを伝って、入り口に鍵のかかっていた屋上に入り、飛び乗ったガラスの天窓が割れ転落。約1カ月の入院後、死亡した。

都教委は翌11月、都立高校長会で注意喚起したが、小中学校を管轄する市区町村教委には伝えていなかった。同課はその理由として(1)通常想定しないケース(2)小中学生とは発達段階の異なる高校生の事故--の2点を挙げた。また、文部科学省に対しても、こうした事故を報告する仕組みがなく、伝えていなかったという。

結柴氏は「都教委がこの事故を知らせていれば、今回の事故は起きていなかったかもしれない」と指摘した。【真野森作】

*****ここまで引用
[PR]

by lumokurago | 2008-06-25 21:37 | 子ども・教育
<< 夜スペ住民訴訟提訴 消耗なだけの文教委員会傍聴 >>